平塚での街頭演説、小池晃書記局長の動画です!

7月4日(月)は午後3時50分から、日本共産党の街頭演説がありました。
場所は平塚駅北口側四つ角交差点、東横インの前です。
畑野君枝衆議院議員が司会でした。
二宮町の露木かよ町議、ツギセン@県西の小山田大和さんが話した後で、あさか由香候補が訴え。


そして、日本共産党・小池晃書記局長が約30分間話しました。


選挙戦の最終盤に平塚は遠いなあと思うのですが、やはり、行けば行っただけのことはあります。
いろんな人に会って情報交換や交流ができました。
それに、自分が訴える時の中身や「ことば」、表現をしっかり仕入れてきました。

今回、特に面白い表現だと思って、早速、翌日の朝の駅頭宣伝で使ったのが、
「アベノミクス、安倍首相は道半ばと言うが、
1年経っても 道半ば、
2年経っても 道半ば、
3年経っても道半ば、
いつまでたっても道半ば」
の部分。
隣で聴いていた人が、「そうだ!」と合いの手を入れてくれましたよ。
スポンサーサイト
  1. 2016/07/05(火) 07:43:11|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夕立やら、蓮池やら。 | ホーム | 「平和がすき 選挙にいこうよ」とスタンディング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/1398-2ecc14a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)