総務企画常任委員会、所得税法56条廃止を求める請願は不採択。その理由。

6月9日(木)は総務企画常任委員会。
その議員の発言の概要です。
郷土資料館展示の鎌
郷土資料館展示、手打ち鎌の製造工程

田上(公明)・瀧口(みらい)・奈良(無会派)・松田(みらい)高田(改革)・田口(新政)・山﨑(公明)

議案第41号
平成28年度厚木市一般会計補正予算(第1号)
田口)テントとソックス、選定の理由は何か。テントは閉鎖的ではないか。他の方法もあったのではないのか。
松田)テントの大きさと数量は。備蓄は何箇所に。これから入札だが。
奈良)補正での追加。どこまでが万全か、どこまで管理できるのか。耐用年数は。今回は一財で対応。財政力のあるなしで備蓄状況が変わる。備蓄を7日分ともいわれる。どういう考え方あるか。
高田)何人を想定か。

賛成全員で可決
特養第二森の里の青葉まつりで海老名おわら四季の会
特養第二森の里の青葉まつりで海老名おわら四季の会

議案第43号
平成28年度厚木市一般会計補正予算(第2号)
田口)シティプロモーションの内容は。
松田)厚木ビジョンをやめると聞くが関連は。大きさは。4基をどう配置するのか。
奈良)電源は。雨天時は。可動式だが大丈夫か。
加速化交付金、全庁からどれほど上がったか。 地方創生に結びつくものなのか。
松田)市民税の還付、いつもは市長の専決処分だが、今回及び将来は。何社、何年分か。

賛成全員で可決
郷土資料館展示のあつぎ百科 民俗資料
郷土資料館展示、赤い旗には「依知村女子青年團」


請願第1号
所得税法第56条の廃止を求める意見書を国に提出することを求める請願
*休憩時間に請願者が意見陳述。昨年の請願と同様に中小業者の実態に加え、この間、国連から日本政府に対して、「家庭経営における女性の経済的エンパワーメントを促進するために、家庭経営における女性の労働を認める等所得税法の見直しを」との勧告があったこと、直後の国会で政府から「所得税法の見直しに56条が含まれる」「検討していかなければならない」との答弁があったこと、さらにその質疑を自分たちがはっきりと聞いていきたこと等の発言がありました。

再開後、各委員からの発言です。

田口)青色申告と白色申告の数と割合は。白色も記帳が義務づけられた。青色にシフトしていると聞く。
山﨑)会派として賛成できないから反対。
松田)請願者の意見陳述に切ない思いを抱いた。56条も廃止なら57条も要らないだろう。既に帳簿を付けていて家計と事業を分けている。57条の青色に移行するのがふさわしい。将来、国も検討をするという。現在、賛成しかねる。国の動向を注視していきたい。
奈良)国連から勧告が出された。勧告を受けて、麻生財務大臣が答弁した。環境は変化している。民法で女性の再婚禁止期間、子の戸籍など、差別撤廃が進んでいる。
松田)「廃止」は強すぎる。悪法もまた法なり。請願が「改正」とか「改善」なら。
高田)請願者の発言はわかった。法ができてからの変化を具体に考えてからきちんとしていけばいいと思う。賛成できない気がする。

賛成は奈良議員のみで、不採択。
本庁舎からビジネスタワーを望む
本庁舎から第二庁舎を望む

厚木市議会としての賛否は、本会議最終日の6月21日に行われます。

補正予算について
防災用テントは48か所の指定避難場所のうち、全小中学校、ぼうさい公園・中央公園・荻野運動公園に備蓄する。
国の交付金を活用したシティプロモーション事業は本厚木駅にある「えきちょこ」にデジタルサイネージ4基を設置する。移動式52インチのモニターで、映像は大型映像装置と同様に通常は厚木のPRなど。イベント時はタクシープールに4基並べて、災害時は駅前に出して情報の発信をしていくとのこと。

請願については
市民税課長から「平成28年度は青色9759人(68.14%)、白色4562人(31.06%)。平成27年度は青色9006人(63.3%)、白色5217人(36,7%)と青色が伸びている。
平成26年1月1日から個人事業者基調が義務化されたと」の答弁がありました。
スポンサーサイト
  1. 2016/06/13(月) 06:28:18|
  2. 議会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<市民福祉常任委員会、陳情は2件とも採択。今回は趣旨採択ではありません。 | ホーム | 熊本・大分復興支援 第18回県人会チャリティー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/1382-813618a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)