あつぎこどもの森公園、開園

3月12日(土)、あつぎこどもの森公園の開園記念式典に出席。
平成22年の基本構想策定から6年、市民や議会からのいろいろな意見や要望も受けての開園です。
 
公園の入り口、園路の脇の土手はこれから植物が生えてくるはず。
入口近く

地層が見えるようになっています。
中は6万6千年前の箱根火山の噴火で飛んできた軽石の層。
上下は富士山噴火の火山灰!
赤土のみかけ

園路を少し行くと、ヤマビルよけの塩。
もうちょっとすればヤマビルが出てくるぞ。
工事中に現地に行った時、工事のおじさんが、ヤマビルよけに養生テープを貸してくれたのを思い出しました。
塩ポスト

空中回廊の入り口です。全長745メートルは日本一だそうです。
空中回廊入り口
回廊は下が見えるようになっています。
最大の高さは、地面から10mです。
空中回廊から下が見える
歩くと、周りには多くの種類の樹木があります。
これは下から見上げたオオバヤシャブシ。
オオバヤシャブシ遠景
これは、オオバヤシャブシを真横から見たところ。
オオバヤシャブシ近景

滑り台は子どもたちに大人気です。
滑り台の登り口
滑り台の途中。106mの長さですから。
滑り台の途中
降り口で、係の人が声をかけ手を貸し、汚れを拭いていました。
これは開園イベントだからです。
滑り台の降り口
今度、平日の昼間にでも、ひそかに滑ってみようと思います。

くぬぎの丘。釘丸議員はここが一番好きだそうです。
くぬぎの丘

某小学校の校長先生が、「遠足にいい!」と言っていました。
子どもたちは喜びますよ。
回廊だけをまわるなら、車椅子でもいけそうです。
ご高齢の方にもいいかもしれませんね。
田んぼとわらぼっち

今は冬鳥と夏鳥の端境期(?)ですが、そろそろたくさんの鳥の声が聞こえるようになるでしょう。
百聞は一見に如かず。
一度行ってみて、感想をお聞かせ下さい。
スポンサーサイト
  1. 2016/03/17(木) 06:13:44|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最終日の反対討論 | ホーム | 中学校卒業式での宿題>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/1344-d2f79abf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)