一般質問、2月29日、午後1時からの予定です

厚木市議会2月定例会議の一般質問は、2月29日(月)、3月1日(火)、2日(水)の3日間。
28人の議員のうち、22人が通告をしました。
29日が8人、あとの2日は7人ずつになるはずです。

私は4番目に通告。
厚木市議会は通告順ですので、私は2月29日の午後1時からの予定です。
前の議員が終わるまで、何時何分に始まるかは確定できません。

通告内容は以下の通り。
(1)教育行政について
ア 学校給食施設の整備について
 (ァ)現状と課題は。

(2)市政一般について
ア 平成27年度の介護保険制度の改定の影響について
 (ァ)事業者・介護従事者についての現状と課題は。
 (ィ)利用者側における現状と課題は。

イ マイナンバー制度について
 (ァ)現状と課題は。

泉町の花壇

学校給食施設は、先月の定例教育委員会で、小学校の単独調理場(自校方式)の見直しがされることが提案されたことから、その内容をきいていきます。
介護保険制度は、地域包括ケア社会が進められる中で、制度の改定内容を確認しながら、特に要支援1・2はずしと言われる部分を重点にと考えています。
マイナンバーは個人番号カードが交付され始めていることから、その状況を。

あと1週間ほどありますから、その間に、質問を組み立てていきます。
まだ、材料がバラバラなので、どういう流れにするかを思案中。
スポンサーサイト
  1. 2016/02/20(土) 06:11:50|
  2. 議会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<3本の矢には、5本の矢で!5野党党首が国政での選挙協力で合意 | ホーム | 介護予防・日常生活支援総合事業の厚木市基本チェックリストより>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/1331-59400b84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)