厚木市成人式「はたちのつどい」

今年の成人の日は1月11日。
厚木市では成人式「はたちのつどい」が開かれました。
実行委員会方式になってから9年目の今年は、百花繚乱~咲き誇れ厚木人~とのタイトルが、ステージに大きく掲げられ、飯山白龍太鼓の演奏で始まりました。
今年の対象の新成人2,364名の7割の成人が出席しました。
大ホールも小ホールもいっぱいになり、別室で会場の映像を見た新成人もいたそうです。
式典では元気な新成人が歩きまわるなどしていましたが、その次のアトラクションの神奈川県警察音楽隊とカラーガード隊の演奏が始まると、会場は落ち着きました。

カラーガード隊

カラーガード隊1

カラーガード隊2

カラーガード隊3

恒例となった、中学3年生の時の担任によるお祝いビデオレターには、随所で掛け声や笑い声などが起き、最後は「今、咲き誇る花たちよ」を会場全体で合唱し、和やかな成人式でした。
成人式での合唱

社会人、学生、子育て中など、いろいろな状況にある中、こうして成人式に参加し、旧交を温められる人は幸い。
それぞれの思いや状況の中で、参加したくてもできなかった新成人に思いを馳せます。
昨年戦争法が成立し、若者の4割が非正規という中で、新成人の皆さんがどんな社会で生きていくことになるのか、どんな社会をつくっていくべきか、心新たにいたしました、
一夜城の笹藪

ちなみに、我が家の息子も今年成人式でしたが、全く会えないままで残念。
同級生と一緒だと、親を見かけても、声など掛けないだろうな。
スポンサーサイト
  1. 2016/01/12(火) 06:52:55|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新年会で釘丸議員が1等賞。さて、景品は? | ホーム | 平成28年厚木市消防出初め式>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/1308-85cfa7c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)