中学校の歴史教科書(学び舎)、一般質問で読みました

12月議会の一般質問、12月4日の午後3時からでした。
そこで使った資料の一つが中学校の歴史教科書「ともに学ぶ人間の歴史」(学び舎)です。
IMG_4972.jpg

男女共同参画について、日本がかつてこんな時代もあったという事を表現するのに読み上げました。
平塚らいてふが『青鞜』に書いた文、
「元始、女性は実に太陽であった」。
鬼の洗濯板の朝日

そして教科書の本文、
「当時、女性には選挙権も財産権もなく、自分の意志で結婚する自由もありませんでした。
太陽である男性に従い、月のように生きることが、女性の在り方だとされていたのです。
『青鞜』は、このような考えや制度を打ち破り、女性の人間としての可能性を開かせようと、よびかけました。」と。
日向灘、海の道しるべ

この教科書は堅苦しくなくて、読みやすくて面白い。
歴史が苦手な私も、人間の歴史に興味が持てそうです。
憲法についても、この教科書で学んだら、憲法が好きになるだろうなあと思われます。
IMG_4677.jpg


スポンサーサイト
  1. 2015/12/08(火) 18:30:51|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<紺屋の白袴 | ホーム | 中学教科書「学び舎」の憲法記述、育鵬社と比較>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/1288-e3371fb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)