妻田薬師

 大きな木のうろにお地蔵さん。
こぶとりじいさんのお話に、雨が降って木のうろに隠れて、鬼の酒盛りを見ていた場面があります。こんな大きな木だったのかもしれませんね。
IMG_0522.jpg

 境内には大きな大きな、なんだったんだこれ?お札だったかな?
「近くの子供達が屋根に上がって遊んでいる」と近所のおばさんが言っていました。
この屋根なのか、本殿の屋根か分かりませんが、落ちたら怪我をするでしょうね。

IMG_0523.jpg

 子ども達が安全に遊べる場所は必要ですが、全く危険の無い遊びばかりでは、自分で危険を知ることが出来なくなってしまうでしょう。子どものいたずらを、即、いけないこととばかりはいえないのでは。それを受け入れられない、大人たちにも余裕が無い社会になっているのかもしれません。もちろん、人に迷惑をかけたり、明らかに危険であったり、人やものを傷つけたりはいけません。時間・場所をわきまえることは大事です。。
 子ども達が外で元気に遊ぶことが少なくなっています。私が子どもの頃は、いつも外で遊んでいました。よそのうちで遊ぶなんて、ほとんどありませんでした。
 生身の体験が少ない子どもが大人になってどうなるか。大人が子どもにその場をつくっていかなくてはいけないはずです。
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ

スポンサーサイト
  1. 2007/12/01(土) 20:13:54|
  2. ちょっと一息
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<12・2首都圏大集会in座間 | ホーム | 怒りの市民集会>>

コメント

初コメです。

こんにちは。私は超厚木っ子です。でも厚木を離れてもう10年になります。でもよく帰ります。私はわけあって海外にいますが、地元は厚木、両親も厚木におります。だから、厚木の政治を応援します。またブログを見にきますので、ぜひ素敵なブログしてください。私も政治家になりたい!!
  1. 2007/12/04(火) 05:05:51 |
  2. URL |
  3. まい #/3WEEAIQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/127-2a9851fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)