戦没者追悼式。平和を語り継ごう

文化会館
8月24日(月)午前10時30分から、厚木市文化会館大ホールで平成27年度厚木市戦没者追悼式が開かれました。
来賓や遺族会の代表からの追悼のことばの後、出席者が全員献花して、戦没者を追悼し、平和を願います。

市長の式辞に、「私たちは、戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願うとともに、戦争によって多くの尊い命が犠牲となったことを、次の世代に語り継ぐことこそが、戦没者の皆様に報い、世界の恒久平和を実現する唯一の途であることを確信しております」とありました。

戦争法案が審議されている中で開かれた今年の追悼式、平和を願う強い思いが、度の人のことばにも表れていたように感じました。
百日紅

戦後70年。
平和への道をつくるのは、今を生きる私たちです。
スポンサーサイト
  1. 2015/08/26(水) 06:24:56|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<9月1日に始まる、9月定例会議 | ホーム | 箱根町での宿泊研修。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/1233-d79a9b48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)