箱根町での宿泊研修。

今年の5月に箱根町の大涌谷で噴煙が上がり、立ち入り禁止区域が指定されました。
第3次産業が86%の箱根町にとって、夏の観光シーズンに観光客が3割に減る(3割減ではない!)のは、大きな痛手です。
あそこでは60人、ここでは20人という具合に、既に、多くの解雇者が出ているとのこと。
町では、来年度の予算が作れないという状況だそうです。

箱根に研修に行き、箱根町の議員の案内で何箇所か、みて来ました。
IMG_0001_20150821214306d44.jpg
宮城野からは、雲がかかって見えません。硫黄のにおいがします。
IMG_0003_2015082121430984a.jpg
春山荘では、少し噴煙らしきものが見えたような気が・・。
IMG_0002.jpg
川は濁っています。
IMG_0005.jpg
上空をジェット機が飛んでいるかと思うような、噴煙が吹きあがり続けている音はきこえました。

大涌谷から2..2キロぐらい、桃源台近くの箱根ビジターセンターでも、噴煙が見え、音も聞こえるそうです。
立ち入り禁止になっている区域は半径約1km程度。
黄色い輪の中。
IMG_0004.jpg

箱根の面積は92.86k㎡、厚木市は93.84k㎡。
自治体全体に立ち入れないのではありません。
昼なお暗き、天下の険。
9月議会が終わったら、秋の箱根に観光で行こうかな。
スポンサーサイト
  1. 2015/08/18(火) 22:26:54|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<戦没者追悼式。平和を語り継ごう | ホーム | 厚木市の新しい議会、議長選など>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/1231-cc16918a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)