選挙戦、最後の訴え

7月5日に始まった厚木市議選、明日の投票日を前に、最後の訴えは自宅近くの路上。

若者を戦争に送らないーの思いで、訴えを続けてきました。
子どもたちが手を振ってくれるので、一層演説に力が入りました。
この子たちが大人になった時、戦争する国になっていていいのか。
国政は、いま、戦争法案を巡って緊迫しています。
厚木市からも市民の声を届けて行かなくては。
スポンサーサイト
  1. 2015/07/11(土) 21:19:06|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<厚木市議選、確定前ながら、釘丸事務所で。 | ホーム | 7月10日(金)、選挙期間最後の朝宣>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/1209-d805839c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)