真室川にマグロ?

5月31日(日)に、厚木市文化会館で全国県人会チャりティーがありました。
今回は17回目、毎回、厚木市や社協への寄付がされます。
この日最初の一曲は、「真室川音頭」。
真室川音頭

 わたしゃ 真室川の梅の花
 あなたまた このまちの鶯よ
 花の咲くのを待ちかねて
 蕾のうちから 通ってくる

という歌詞だったと思います。

真室川町は、山形県の北部、秋田県に接する所にあり、374.22平方キロメートルで人口は8,750人。
町の木は「梅の木」、町の花は「梅の花」!
なるほど、真室川音頭の町です。

某人がこの歌を「マグロ川音頭」だと思っていたと言うので笑えました。
ところが隣の席の人に聞くと、この歌を知らないと。
で、何人かに聞くと、知らない人がけっこう多かった。
ある人は、「魔物川音頭」かと思ったと。
また、別の人が、「真っ黒川音頭」と。
    真室川音頭、まむろがわおんど!!
スポンサーサイト
  1. 2015/06/01(月) 22:50:40|
  2. ちょっと一息
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「選挙カー」と言われるけれど。 | ホーム | 「アフリカン・パンティング」は、デカパンリレー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/1170-f368a16e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)