原爆ドームのそばで―。

5月12・13日は、都市経済常任委員会で広島県廿日市市の宮島スマートインターテェンジの視察でした。
泊ったのは、お隣の広島市内のホテル。
部屋の窓から、近くに原爆ドームが見えました。
ホテルから見える原爆ドーム

朝、集合時間前に、歩いて行きました。
ホテルからみると、小さく感じたのですが、そばへ行くと、圧倒されました。
写真をとれず、目に焼き付けようと、ドームの柵に沿って歩く。
多くの人々が、ごく日常の顔で通り過ぎていく。
そこに70年前の時を見る。
突然、ケータイがなり、慌てる。
平和公園には、何校もの修学旅行の中学生。
元安川にかかる橋の上で、その中学生達に元気に「おはようございます」と声を掛けられて、現実に引き戻され、「おはようございます」と答える。
瀬戸内の島々と平和公園

タイムトラベルをしたように感じ、改めて、戦争の酷さを思う。
スポンサーサイト
  1. 2015/05/17(日) 22:36:59|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<宮島スマートインターテェンジから宮島が見えた | ホーム | 本厚木での駅宣(動画)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/1154-770e285e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)