「意志力」、人に限界は無い

3月14日(土)、東町スポーツセンターで「第42回スポーツ人のつどい」が開かれました。厚木市体育協会がスポーツ功労の19人と4団体を表彰、全国大会に出場した140人、24団体が紹介されました。
柔道協会と一緒に。

それに先だって、「意志力」をテーマに、元バレーボール全日本代表の山本隆弘氏の講演がありました。
山本氏が入ると会場からどよめき。身長が2mもある人を見る機会なんてそうあるものではありません。
              山本隆弘氏、2m

スリッパから足がはみ出しスーツも特注など困ることも多いけれど、いいのが待ち合わせの時で「山本に集まれ」―などと話し始めました。
生まれる前にへその緒が引っかかって鳥取から京都の病院に車で運ばれ2700グラムで生まれ、小学生で野球・サッカー、中学生で陸上からバレーボールへ。
2人だけでの体育館のステージでの練習から、初めての試合で1点も取れずにぼろ負けしたけれど、初めてのコートでボールを必死で追いかけて楽しさを感じたこと。
バレーボールの強豪の高校から日体大へ進み選手になる決意。
大学での上下関係のひどさから挫折し、鳥取に戻りトラックの運転手をしたが、このままでいいのか。後悔したくない。
もう一度コートへと大学へもどり、後、社会人で活動。
左肩の手術とリハビリ後、日本人初のプロ選手となりオリンピック出場。
諦めてはいけない。最後の最後まで、何が起きるかわからない。
そして、これからやっていきたいことも話しました。

その経験から
「人に言われて動くよりは、自分で決めて動く方が、自分の力を最大限に出すことができる」
「人は意志力によって行動が変わってくる」
「志を持って。人に限界は無い」

最後に会場からの質問

Q :  結婚してますか?
A :  しています、今年で10周年。子どもが二人。

Q : 両親も大きかった?
A : 父は180センチ、母は170センチ。
    小6から、毎日2重跳びを100回。
    若いころに縦に動かすと骨が縦に伸びる。

Q : 自分の意志力を起こすコツは。どういう事をすればいいか?
A : 小さな事でいいので、毎日目標をつくる習慣を。
    挨拶は魔法の力。
    挨拶が苦手な人でも勇気を持って挨拶する。
    1回やれば気持よくなる。
    自信につながる。
スポンサーサイト
  1. 2015/03/19(木) 08:11:38|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「みんなの学校」、JACK&BETTY | ホーム | さよなら原発パレードinあつぎ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/1120-0ed991f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)