厚木で竜巻?-畑野君枝衆議院議員が現地視察

2月13日(金)の午後3時過ぎ、厚木で竜巻が発生したらしいとニュースになりました。
当日は取材のヘリコプターが何機も飛び、厚木の上空はたいへんにぎやかになりました。

15日(日)は、畑野君枝衆議院議員が現地調査に来るということで、釘丸議員と一緒に現地に行きました。
畑野きみえ衆議院議員と釘丸議員

結局、竜巻ではなかったということになりましたが、厚木市長谷の田んぼの中にある事務所や倉庫、家屋や車、空き家なども被害がありました。
13日は警察や市が、翌日には地域の自主防災隊の方たち80人ほどが片づけをしたということで、きれいになっていました。

近くのスーパーのご主人に聞くと、突然上からバラバラと何かが降ってきたということです。
脇の田んぼに降りて身を伏せて竜巻状のものが通り過ぎるのを待つこと、数分。泥だらけで家に帰って、奥さまにびっくりされたそうです。
どうやって下の田んぼに降りたのか、記憶に無いのだそうです。かつて消防団員だったころ、現場で火炎や熱風をよけるために訓練をしていたので、とっさの時にできたのだと言っていました。
3人一緒の証拠写真

やっぱり、体を動かす訓練って、いざという時、役に立つものなんですね。
防災訓練にちゃんと参加しなきゃいけませんね。






スポンサーサイト
  1. 2015/02/17(火) 19:33:00|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<厚木市長選挙が終わって | ホーム | 冤罪はなぜおきるー人権を守るたたかい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/1108-67d4bb85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)