9月1日から議会が始まる

厚木市議会9月定例会は9月1日(月)から10月7日(火)まで。
主に、平成25年度決算について審議します。
一般質問は9月5日(金)・8日(月)・9日(火)の3日間で、21人。
私は、9月5日の午後1時からの予定です。
但し、私の前が時間通りに終わればですが。
前回は、前の議員がずいぶん早く終わり、私の質問が予定より早く始まったので、傍聴できなかった人もいて、残念。

私の今回の一般質問は以下の通り。

防災対策について
 避難所となっている学校施設への井戸設置について現状と課題は。
 火災予防のための感震ブレーカーの設置を普及すべきと思うがどうか。


第3次厚木市定員管理計画について
 現状と今後の見通しは。

平和への取り組みについて
 市として推進していることは何か。
 課題は何か。


長崎、浦上近くで。

防災対策
学校の井戸について、党議員団の予算要への回答は「検討」とあるので、検討状況を聞きます。
また、国でも進めている、一定の震度でブレーカーが落ちるような仕組みの「感震ブレーカー」について。

定員管理計画
人員削減が進んで、現場は大変だとの声を受けて。
何度かやっているし、前回「ぎりぎり」との答弁があったので、もうひと押し。
言い続けていかなくてはいけないかと。

平和について
これは、もう、集団的自衛権がらみで、いっておかなくては。
他党の議員は言えないだろうから。
8月18日、保土ヶ谷バイパスで、ふと上を見たら、オスプレイが飛んでいた。
昨年、普天間基地のそばで見た時、案内してくれた元那覇市議さんから「それだけ、たくさん飛んでいるのだ」と言われたことを思い出しました。
この日は、4機が厚木基地に飛んできたのでした。
国のこととはいえ、戦争できる国になったら、厚木の若者も戦争へ行かされるのではないか。
旭町にあった自衛官募集事務所が、駅前に移りました。

様々な市民要求がありますが、日頃から、市に対して言っています。
そんな中で、議会の一般質問で取り上げるのは何がいいのか、釘丸議員と考えながらやっています。

スポンサーサイト
  1. 2014/08/31(日) 17:04:35|
  2. 議会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<厚木市議会9月定例会、初日の様子 | ホーム | 防災の日を前に、防災訓練>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/1069-49dba647
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)