厚木市立病院の建設現場、住民見学会

3月22日、厚木市立病院では、近隣にお住まいのみなさんに、病院の建設現場を実際に見てもらおうと案内をしたところ、多くの方が参加しました。
現場へ行く前に注意事項などを説明

救急・手術棟(北棟)と新南棟。
この日は、コンクリート打設とクレーン作業があるので、危険だということで、北棟は上から下を見る。
新南棟では、地下10メートルのところまで階段をおりて、上も見ながら、説明を受ける。
左に見えるのが階段。
免震装置が取り付けられています

地下の階段から地上へ上がると、お日様がとても暖かかった。
1年後には、この場所が病院として稼働しているはず。
無事故で工事が進み、順調にオープンすることを願っています。



スポンサーサイト
  1. 2014/03/22(土) 16:24:46|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2月議会での賛成討論 | ホーム | 介護保険と高齢福祉で一般質問>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/1028-867972a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)