成人式 はたちのつどい

1月13日(月)は成人の日。厚木市の成人式「はたちのつどい」が11時から厚木市民文化会館大ホールと小ホールの2会場で開催されました。
厚木市の今年の新成人は2419人、そのうち出席は約7割の1600人でした。午前午後の2回開催から1回開催にして3回目になり、参加率は若干上がっているとのことです。保護者は別室で式典の様子を見ることもでき、100人超の家族が集まりました。
オープニングは飯山白龍太鼓

新成人による実行委員会形式も7回目となり、毎年その年の実行委員の思いが感じられるイベントとなっています。
今年は
 可能性は無限大
   ~厚木人ならアツくあれ!~

元気な成人もいたようですが、式典は荒れることも無く順調に進みました。
会場外の立て看板

新成人の中にはすでに社会人として働いている人もいるでしょう、これから就職等をする人もいるでしょう。ここにいる一人ひとりが働きやすく、暮らしやすい社会であるために、私たちは何をなすべきか考えて行くことが求められています。
スポンサーサイト
  1. 2014/01/15(水) 17:35:07|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福山市民病院を視察ー新病院への期待 | ホーム | 消防出初め式ー消防組120年>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/1011-ceaa3046
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)