「アミュー(AMYU)あつぎ」、使用料はどうなる?

(仮称)あつぎ元気館の名称が「アミュー(AMYU)あつぎ」と決まりました。

地下1階~地上4階は商業施設として、いろいろな店舗が入ります。どんなお店が入るかは、来年1月以降の発表となる予定。
5~8階は公共施設として、主に貸し館業務を行います。
9階は映画館とホールで、民間が運営をしていきます。映画館といっても、最新映画をやるようなところではなく、懐かしの映画だったり、イベント的なものだったりと独自に運営をしていくようです。
地下2階は駐車場ですが、パルコのころから、あまり使い勝手が良くなかったようで、市でも中町立体駐車場の利用を勧めています。
冬の空
 厚木市議会12月定例会では、この公共施設部分について目的や名称、使用料等を定めるために、「厚木市立あつぎ市民交流プラザ条例」が出されました。
名称は「あつぎ市民交流プラザ」。
市民の生涯学習文化芸術に関する活動の場、子どもと保護者の集いの場を提供することで、多世代交流の促進とにぎわいあふれるまちづくりの推進に寄与するために設置することとなっています。
使用料は部屋ごとに設定されています。
減免については市が主催・共催するもののみということで、現在各施設でされている減免はなくなるとのことです。
交流プラザの平面図(予定)は、議員団のホームページでご覧ください。
4月26日からの供用開始を予定していますが、2月1日から、現在と同様にマイタウンで予約ができます。
まちの片隅、白い花
 党議員団では、旧パルコについて、当初から公共施設として利用するように市に求めていました。
しかし、今条例については、市民のみなさんの使用料金や駐車場などの不安の声もあることから、市民負担が増えることで、現在の活動に影響が出ることを懸念し、反対しました。

スポンサーサイト
  1. 2013/12/21(土) 10:52:34|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<一富士二鷹三茄子、さて、その後は? | ホーム | 12月議会、最終日の討論です。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/1004-88a1275c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)