FC2ブログ

秋の七草ーお好きな服は?

秋になり、彼岸花が色鮮やかに目に映ります。

秋の七草の覚え方で「おすきなふくは」(お好きな服は?)というのがあるそうです。

みなえし    女郎花
すき(おばな) 尾花
きょう      桔梗
でしこ      撫子
じばかま    藤袴
ず         葛
ぎ        萩

春の七草はみんな食べられるけれど、食欲の秋の七草は、食べられません。

スポンサーサイト
  1. 2018/09/22(土) 11:55:38|
  2. ちょっと一息
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

決算委員会以外の常任委員会、終わる

厚木市議会第4回会議(9月定例会議)の真っ最中。
決算以外の議案等を審議する常任委員会は、9月12日から18日まで開かれました。

8月の議会で各委員会等の構成が変わりましたが、構成する議員により、審議の様子は大きく変わります。

今回は特にそれを感じた各常任委員会でした。
ピータンとピーマン

いちばんのびっくりは、都市経済常任委員会の委員長が遅刻をしたことです。
早めに連絡をすればいいのに、開会時間の間際になっても連絡もなく、副委員長が委員長代理をして、定刻に始まりました。
委員長は約10分の遅刻で、席につきました。
これは、インターネットでもしっかり見ることができる、公の場面です。
私も気をつけねばと、改めて、肝に銘じました。

各常任委員会の審議の様子は、後日インターネットでもご覧いただけます。

次は、決算審議をする常任委員会です。
9月25日(火)から28日(金)まで行われます。
  1. 2018/09/18(火) 16:14:29|
  2. 議会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

敬老の日に。

敬老の日は9月の第3月曜日になって久しいけれど、まだ「9月15日」のような気がします。
9月15日、あちこちで敬老会等が開かれたことでしょう。

私は、午前10時からの、市内の高齢者施設の敬老祝賀会に出席。
市長代理で福祉部長が挨拶。
「私のおばあちゃんが今年からここに入所しています」と。
なんと103歳。
施設の最高齢だそうですが、美人でおしゃれな感じで、言われるまでどなたが103歳なのか、わからなかったのでありました。

子どもの時は見ればおおよその年齢がわかるけれど、年を重ねるほど、見た目では年齢がわからなくなります。
私は、120歳になったら、100歳ぐらいに見えるようになりたいものです。
健康長寿。

つい先日、図書館で借りた「源氏物語」のCDを聴いていたら、紅葉賀の後半で、若き光源氏とも頭中将とも関係を持つ色好みの高齢女性が出てきました。
どんなおばあちゃんなのかと思っていたら、「57、58の」だそう。
今、私は57歳である。

敬老祝賀会で、百歳、白寿、傘寿、喜寿などなど祝われていますが、昔は今より、ずっと短命であったのだと、原始時代や源氏物語、江戸、近代、戦争と思い合わせて、現代の長寿をしみじみと感じておりました。

103歳の「おばあちゃんを紹介します」とにこやかに言う福祉部長、おばあちゃんを見ている様子が、(議場や委員会室での厳しい顔とは違って)なんとも優しくてあたたかくて、いい気持になりました。

私が自宅で実父を介護していた時は、夫に「鬼娘」などともいわれたものでした。
夫の協力に、感謝しています。
  1. 2018/09/15(土) 18:57:04|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月議会、一般質問、私の登壇の質問と理事者答弁

9月6日(木)の私の一般質問、登壇部分です。
                                                               
日本共産党厚木市議員団を代表して通告の諸点について質問いたします。

 9月8日土曜日、国立オリンピック記念青少年総合センターで、「子どもの本・九条の会10周年の集い」が行われます。
前半は、筑波大学名誉教授でドイツ文学者の小澤俊夫氏の「昔話が語る子どもの姿」と題した講演です。
小澤昔ばなし研究所所長でもある小澤氏は今年88歳。
以前、厚木に来た時にアミュー9階のカフェでお茶とケーキを食べながら、弟である指揮者・小澤征爾氏の若かりし日のことなどを話しつつ、日本が戦争をしていたころの体験を語りました。
自宅にはいつも憲兵がいたこと、空襲で焼け野原になっても残っていた倉庫は2、3日たっても中は熱く、扉を開けると爆発したことなどなど。 戦争をしてはならない、憲法9条を守りたいとの思いを強く感じました。
今も世界のどこかで、戦争や紛争によって、多くの命が奪われ、社会資本が破壊されています。
私たちの生活に欠くことのできない社会資本はいろいろありますが、住宅地内につながる上下水道の管の更新が必要なところもあります。
市の対応を伺います。

今議会でも議案となっていますが、下川入の県立中央青年の家跡地に建設中の(仮称)厚木郷土博物館は、来年1月27日の開館まで、あと142日となりました。
基本方針では「貴重な文化を後世に伝えるため、郷土の文化を物語る資料を展示、収集及び保存をし、調査研究を進めるとともに、体験学習や講座などの普及活動を行い、また、郷土への愛着と誇りを育む拠点施設」とされています。
厚木の文化や自然を学ぶ場づくり、環境と自然との共生調和も謳われています。
博物館に隣接する広場との関係も重要になると考えますが、今後、広場をどのように整備していくのでしょうか。

平成29年4月に策定した図書館基本構想では、「社会環境や市民ニーズの変化を踏まえ、市民が資料や情報に基づく新たな知識を得ることができるという図書館本来の機能に加え、時代のニーズに合った新たな機能を付加していくことが必要」なっています。
「市民の学び、成長、楽しみに役立つ情報拠点」との基本理念のもと、中町第2-2地区周辺整備に位置付けられている複合施設に入る新しい図書館は、具体的にどのように変わるのでしょうか。

 質問をまとめます。 
(1) 市政一般について  
 住宅地内のインフラについて
 (ァ) 老朽化した私設管の更新への考えは。

(仮称)あつぎ郷土博物館の周辺整備について 
 (ァ) 今後の公園整備についての方向性は。

(2) 教育行政について
ア 図書館の整備計画について
(ァ)  具体化はどこまで進んだか。

以上です。よろしくご答弁をお願いいたします。
[9月議会、一般質問、私の登壇の質問と理事者答弁]の続きを読む
  1. 2018/09/07(金) 08:56:38|
  2. 議会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一般質問の通告は22人です。

9月定例会議の一般質問は、9月5日(水)・6日(木)・7日(金)の3日間。
22人が通告しましたので、申し合わせにより、8・7・7人。

私は9番目に通告したので、21人なら2日目の2番目かなと思っていましたが、2日目の一番目、9時からとなりました。
私が通告したのは以下の通り。

1 市政一般について
 ア 住宅地内のインフラについて
  (ァ)老朽化した私設管の更新への考えは。

 イ (仮称)あつぎ郷土博物館の周辺整備について
  (ァ)今後の公園整備について方向性は。

2 教育行政について
 ア 図書館の整備計画について
  (ァ)具体化はどこまで進んでいるか。


台風21号による強風が気にかかりつつ、準備中です。
  1. 2018/09/04(火) 17:38:46|
  2. 議会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月議会、始まりました。

平成30年厚木市議会第4回会議(9月定例会議)が8月30日(木)に始まりました。
10月5日(金)までの37日間です。
主な議案は、平成29年度決算。
議案提案は24議案ですが、委員会付託は20件。
請願・陳情も結構ありそうです。

一般質問は22人で、8・7・7人です。
9時に始まって、一人の持ち時間は50分で、その後10分の休憩が入ります。

9月5日(水)は、議会運営委員会が入るので少し開始が遅くなりますが、
 井上(武)・沼田・高田・高橋(豊)・望月・井上(敏)・奈良・高橋(知)の各議員。

9月6日(木)は、
 栗山・釘丸・渡辺・松田・田上・新川・田口各議員。

9月7日(金)は、
  山本・新井・川口・山﨑・名切・松本・瀧口各議員。

3日間、他の議員の一般質問を聴くのは、大変勉強になります。
また、自分が所属していない常任委員会を傍聴するのもやはり勉強になります。
それぞれの議員が、いろいろな質疑をしますので。

  1. 2018/09/02(日) 15:52:42|
  2. 議会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0