12月議会、始まる。

11月30日(月)から12月22日(火)まで、平成27年第2回厚木市議会第7回会議(12月定例会議)が開かれます。
今回は、報告が2件、議案が13件。
それに、請願・陳情がいくつか出ています。
箕面のシダ

一般質問は12月4日(金)・7日(月)・8日(火)の3日間に22人。
私は、6番目。
12月4日(金)の午後3時ごろの予定。

1市政一般について
ア 男女共同参画について
 (ァ)男女共同参画計画の進捗状況は。
 (ィ)課題をどう捉えているか。
イ 災害時の病院連携について
 (ァ)災害拠点病院としての厚木市立病院の現状と課題は。
ウ社会保障・税番号制度について
 (ァ)厚木市内の事務の状況は。
 (ィ)制度に不安を持っている市民にどう対応するのか。
蜘蛛の糸にかかった紅葉

予定なのは、前の議員が早く終わるとその分、早まるからです。
これまで、前の議員が休んだり早く終わったりして、事前にお知らせしていた予定時間より早くなり、傍聴が間に合わなかったってことが、一度ならずありました。
傍聴は、早めに来て、いろいろな議員のを見るのもいいですよ。
沢ガニともみじ

常任委員会は
12月10日(木) 総務企画常任委員会
12月11日(金) 市民福祉常任委員会 (釘丸議員)
12月14日(月) 環境教育常任委員会
12月15日(火) 都市経済常任委員会 (栗山)
箕面のホトトギス

最終日は12月22日(火)。
ここで、委員長報告、討論、そして採決となります。
委員長報告の後の討論も、結構面白いと思います。
わが会派は、すべての委員会に所属している訳ではないので、討論は欠かさず行います。
全常任委員会に所属している会派も、賛成討論をすることがあります。
また、討論をない会派・議員もあります。
会派なのか、議員個々なのかはわかりません。
私が議員になって2期8年の間、一度も討論を聞いたことの無い議員もいます。
スポンサーサイト
  1. 2015/11/30(月) 06:26:21|
  2. 議会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟と、小林多喜二

議会直前の11月28日(日)、伊勢原市民文化会館で、治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟の神奈川県中央支部総会が開かれ、出席してきました。
1925年につくられ、共産主義者、労働・農民運動家、学者、文化人、宗教者などを逮捕・拷問・虐殺・投獄し、国民の目・耳・口をふさいで、侵略戦争に駆り立てました。
終戦後の1945年に廃止されましたが、治安維持法したの20年間に数十万人が逮捕され、弾圧されました。
犠牲者の内訳は、虐殺80人以上、獄死1,617人、送検75,681人、起訴5,162人に上っています。
信夫山の木のきのこ

1993年の日本弁護士連合会人権擁護大会での基本報告には
「治安維持法による弾圧は、国民の思想、信条、進公の自由に対する侵害及び言論、表現、結社の自由に対する抑圧であるばかりでなく、日本国民の全体をひたすら戦争に向かって進ましめる役割を担った。
治安維持法犠牲者は、日本の軍国主義に抵抗し、戦争に反対した者として、その行為は高く評価しなければならない」
とあります。
信夫山の紅葉の小木

昨日の総会では、
「戦前の治安維持法したと同じ空気が漂い始めている、
アベ政治は「強い日本」を目指している、
国民運動の新たなうねりが起きている、
として、

戦争法と武器輸出、産学共同の兵器開発、国際的な集団的軍事行動、原発の再稼動と原発輸出、TPPの大筋合意、消費税増税、労働法制の改編、道徳教育の強制など、アベ政治の推し進める「強い日本」を取り戻す道につながっている。
これらは、戦前の暗黒政治を復活する道だ。
「アベ政治を許さない」の一点で、あらゆる政党の枠、思想・信条の違いを越えて協力、共同していく」
との提案がなされました。
たんたら清水

治安維持法で犠牲になった一人が、『蟹工船』などの作者・小林多喜二です。
厚木には、小林多喜二が「梅の花が咲く頃から 桜の花が散り落ちるまで」逗留し、執筆した旅館『福元館』があり、多喜二が身を隠していた離れが保存されています。
縦の樹木

過去の反省から、より良い未来をつくるのが、歴史を学ぶ意義です。
治安維持法の反省から、現在の日本の現状を見た時、これからどうなっていくのか、どうすべきなのか考えながら、運動を進めようと、身が引き締まりました。
箕面の雨露の実

そうは言っても、明日から議会が始まる!
12月4日の一般質問の準備の方が気になっているのが現実です。
  1. 2015/11/29(日) 11:55:11|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

厚木市農業まつりで、今年も国政批判多し

農業まつり 看板前にて
11月21・22日の2日間、厚木中央公園で、
「第46回厚木市農業まつり 畜産祭・収穫祭」が開催されました。
今年は初日は大変いい天気で、9時からの開会式は日があたって眩しい。

主催者側の市長、JAあつぎの組合長の挨拶。
来賓あいさつは、厚木市議会議長、民主党の衆議院議員、自民党の衆議院議員、自民党の県議会議員の順番。
最後に、JA役員の閉会挨拶。
赤紅葉 

この所のTPP大筋合、直前の農協組合法の改正と、国政の話が出ないわけがない。
今年は組合長が変わりましたが、前組合長同様、国政における、農業政策の在り方に異を唱えるものでした。
民主党衆議院議員も、当然、国会決議で言われた5品目が守られないこと、決まってもいないのに対策をするのはおかしいなど。
次の自民党衆議院議員は、「不安払しょく」を連発しましたが、この間の国策が業者・国民に不安を与えることを大前提としていることがよ~~~く解りました。
閉会挨拶は、それをさらに批判するもので、「食料が自給できないのは先進国ではない」との引用もあり、会場は笑いをこらえていましたが、開会式は、一見和やかながら、大変な緊張がありました。
黄紅葉

品評会は1300点超の野菜等が出されているとかで、観ているだけで、楽しくなっちゃう。
生きることは、食べること。
  1. 2015/11/24(火) 15:29:48|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恒例、朝の駅頭宣伝

日本共産党厚木市議員団は、約40年にわたって本厚木駅頭宣伝を行っています。
私が議員になって8年経ちますが、毎週月曜日の朝7~8時と金曜日の夕方5~6時で続けています。
天候や議員活動の関係で出来ないことも有りますが、祝日の月曜日もやっています。
BV3V7287.jpg

11月23日(月)は勤労感謝の日で国民の祝日。
朝の駅頭では、いつもよりずっと通る人は少ないのですが、部活と思われる中高生の集団が通ります。
こんな時は、戦争法を中心にはなします。
BV3V7312.jpg

駅宣が終わると、車に宣伝グッズを片づけて朝食。
BV3V7248.jpg

これからはどんどん寒くなります。
喋っている間は、話すことに集中して寒さを感じないので、マイクを渡すと、急に寒くなり、膝ががくがくしてしまいます。
冬の間は、釘丸議員と、マイクの奪い合いになるのであります。
  1. 2015/11/24(火) 06:06:39|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鬼灯を食う

鬼灯と書いて、ほおずきと読みます。
酸漿とも書きます。
ナス科の多年草で、袋状の萼(がく)に包まれた丸い実は、種を取って音を出す遊びをするそうですが、私はやったことがありません。
でも、食べたことがあります。
フルーツほおずき、蓼科ボンボン。
蓼科ボンボン

萼に包まれて

実は、プチトマトみたいです。
トマトとほおずき
左がほおずき、右がプチトマト。

口に入れて噛むと、甘くて酸っぱくて、種はプチプチ。
香りが口に残ります。


  1. 2015/11/23(月) 10:08:20|
  2. ちょっと一息
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自然災害と原発災害は大きく違う~震災復興と地方創生、議会

「第10回全国市議会議長会研究フォーラムin福島」
フォーラムタイトル

毎年行われる全国市議会議長会研究フォーラムですが、今年は東北大震災の被災地の福島でした。
議員団は研修や視察、個人的にも毎年被災地へ行っていますが、地震・津波の被害では復興が目に見えるのに、原発事故があったところでの復興は進まない状況について、当該市議会議長から報告がありました。
自然災害と、原発事故という人災の大きな違いの中で、議会・議員がどのような役割を果たしたのか学んできました。
同時に、復興が進まない現実のもとで、国が新たに「地方創生」を言いだしていることへの被災地の憤りも強く感じてきました。
 2日間のフォーラムの日程は以下の通りです。

11月18日(水)
13:00 開会式
13:20 基調講演「大震災からの復興と備え」
       五百旗頭 真 熊本県立大学理事長
基調講演 五百旗頭真氏

14:40 パネルディスカッション「震災・地方創生の課題と自治体の役割
議長会フォーラムのパネルディスカッション
       コーディネーター 城本 勝 NHK福岡放送局局長
       パネリスト 大滝 精一 東北大学大学院経済学研究科教授
              役重眞喜子 花巻市コミュニティアドバイザー
              山下 祐介 首都大学東京准教授
              金井 利之 東京大学公共政策大学院教授
              高木 克尚 福島市議会議長

16:40 次期開催地挨拶 (静岡市)
来年は静岡市

11月19日(木)  
 9:00 課題討議「震災復興と議会~現場からの報告」
課題討議
       コーディネーター 河村 和徳 東北大学情報科学研究科准教授
       事例報告者 伊藤 明彦 陸前高田市議会議長
               熊谷 伸一 気仙沼市議会議長
               平田 武  南相馬市議会議長
  1. 2015/11/22(日) 20:14:00|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セーフコミュニティー再認証式典

11月14日(土)、厚木市が世界保健機関セーフコミュニティ協働センターの再認証を受けました。
事故やけがは防ぐことができると、予防を重視した取り組みをしている自治体が認証されます。
セーフコミュニティに取り組んでいる自治体として、5年前厚木市は国内で3番目に認証を取得し、今年、再認証を受けたものです。
セーフコミュニティ推進自治体である青森県十和田市と11月15日に認証を受ける埼玉県秩父市と、厚木市の各市長によるシンポジウムがありました。
セーコミ推進自治体集合

その後は、セーフコミュニティ再認証合意書署名式。
合意書署名

認証されての旗

場所を変えて、祝賀会も開かれました。
  1. 2015/11/16(月) 06:14:30|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪知事選・市長選の最中です

11月8日、大阪へ行きました。
駅を出ると人だかり。
大阪維新の会の演説が間もなく始まるとのアナウンスがありまして、興味津津の私はしばらく聞いていたのでありました。
大阪駅前、維新の会

まず知事候補は、相手陣営を批判するばかり。
「政策を言っていない。
共産党と組んでいる」等々。
しつこく「共産党」を連発していました。
日本共産党の宣伝をしてもらってありがたいことです。
自分も政策を言ってないじゃない、と思った私。
もみじ 箕面①

次に、市長候補。
やはり、相手候補の批判から始まりました。
維新の市長になって、職員の数と報酬を下げたことを大々的に訴え。
後半は、具体の政策なども。
もみじ 箕面②

最後に、会の代表。
時間が無いので最初だけ聞いたのですが、さすがに話の導入がうまいですね。
天気(雨)の話から入って、親しみを持って話しかける感じ。
市長報酬を4割カットしたそうですが、ご自身はそれぐらいカットしても、痛くも痒くもないんじゃないかしら。
市長に専念してたわけじゃないでしょうから。
もみじ 箕面③

「過去に戻すか、前に進めるか」とのわかりやすいフレーズ。
口のうまいは七難(悪政)隠す?
チラシには、「自民・共産・民主 相乗り候補にNO!を」とあって、共産党を出したいらしい。
「ハコモノ行政の自民党政治」
「職員労働組合から支援を受ける民主党政治」
「税金バラマキの共産党政治」
「身を切ることができない既存政治家」
などとも書いてあります。
もみじ 箕面④

実際に、住民にとってどうだったのかが問題。
職員に対して思想調査をして断罪された政治家が、市民の権利を守ることができるのだろうか。
独裁政治は、勘弁してほしい。
選挙戦は後1週間!
  1. 2015/11/15(日) 20:13:08|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実話満載の、お墓えらびの講演会

自分らしいお墓えらび
  ~知っておきたいお墓の基礎知識~

10月30日(金)の午後1時30分から厚木商工会議所の5階大会議室で、今年度の第2回消費者問題講演会が開かれました。
講師は、日本エンディングサポーター協会代表理事の佐々木悦子さんです。
講師

前回の同講演会は、お葬式の話でした。
今回はお墓の話です。
資料のタイトルが「~お墓の継承と供養~
跡継ぎのいないお墓・自分らしい埋葬方法とは?」というものでした。

講演の初めに話された事例。
 独身の一人娘、母は無く、父が亡くなった。
 お骨は、父の兄に頼んで墓に入れてもらった。
 その後、遺品整理をしていたら、墓地・墓石を購入していたことがわかった。

という事で、自分で考えていても、誰かにちゃんと伝えておかなくては、役に立たない。
また、本人の希望といっても、実現し難いことは、ただの身勝手でしかない。
(さすがに、数多くのトラブルの相談を受けているだけあって、ソフトな語り口ながら、はっきり言い切ります。)
そもそも終活とは?

お墓は祭祀財産の一つで承継は民法により家や土地などの財産とは区別され、承継は一人だけ。
Q)お墓の承継は誰が?
 生前に承継者を指定(口頭でも)。または遺言で指定。
 指定しないと→家族や地域の習慣による。
 決まらないと→家庭裁判所に調停、または審判を申し立てる。
 →裁判所が決める。

Q)お墓の承継の手続きは?
 墓地管理者へ届ける。
 ・境内墓地の場合 お寺へ届け、檀家としての立場も引き継ぐ。
 ・霊園にある場合 霊園の管理者へ届ける。
 ・承継者の所有地にあった場合 土地の相続登記をする必要がある。
祭祀継承者とは?

Q)一人っ子同士の結婚で承継はどうなる?
 双方がそれぞれの先祖の墓を承継
 デメリットは管理料や供養料など費用面での負担が大
 *お墓を「改葬」=お引っ越しするのも一つの方法です。
一般的なお墓の改葬の手順 
 ①新墓地を準備
 ②新墓地にて「受け入れ証明書」発行
 ③役所へ改葬許可申請
 ④役所から改葬許可証交付
 ⑤旧墓地から遺骨を取り出す
 ⑥新墓地に納骨
改葬では管理者(住職等)のサインが必要だが、住職ともめるのが一番多いとのこと。
お墓のことを決めてしまってからでなく、事前にこう言えばいいですよとのアドバイス。
「だんだんお参りに来るのが難しくなると考える。子供も田舎に戻らないと言っている。お参りもままならない。先祖供養ができない。寺には草茫々となって迷惑がかかる。お引っ越ししたいが」と、供養をしたいことと、寺に迷惑がかかるのが申しわけないことを伝えて、先にお伺いを立てるといいですよ。
墓地選びのポイント

Q)子どもがいない場合、先祖代々の墓はどうなりますか?
 ①信頼できる人に管理を頼む(承継者を指定)
 ②お寺にあらかじめお布施を納め、一定期間管理してもらった後、共同の永代供養墓へ合葬してもらうよう依頼する
 ③無縁仏になる
 * 墓地の使用者が死亡したり管理料の未納が3年続いた場合には、一定の手続きを経て無縁仏を自由に処分できることになっています(墓地埋葬等に関する法律)が、民間だと、すぐ更地にされてしまうとか。久しぶりにりに墓参りに行ったら、お墓が無くなっていたという事も。

他にも、相続や散骨・分骨、墓石の購入・リフォームなど、経験に基づく話がありましたが、最後の一言は「お墓は一人では解決できない。ご相談を」でした。
エンディングサポート協会

取材のつもりで講演を聞きに行ったのですが、私自身が両親の墓の承継者でお寺から連絡が届きますので、自分のこととしてしっかり聞いてしまいました。
今すぐのことではないにしても、知っているのと知らないのではずいぶん違いますからね。
実父の葬儀でも、事前に生協の学習会に何度か行ったり連絡先も確認していたので、慌てないですみました。
  1. 2015/11/09(月) 06:07:24|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

民族衣装で、キムチーズ

11月7・8日のあつぎにぎわい爆発国際大道芸を前に、韓国軍浦(くんぽ)市から訪問団28名が来厚しました。
11月6日(金)は午後6時30分から「厚木市・軍浦市友好都市締結10周年 記念式典・代表団歓迎会がレンブラントホテルで行われました。

軍浦市の金潤周(キム ユンジュ)市長は、家庭での読書を大いに進めていて、市内には7つの図書館があります。
私も行きましたが、子どもを見てくれるコーナーやお茶を飲める場所やレストランもある大きな図書館でした。
つつじの名所の公園にも図書コーナーがあるなど、市を挙げての読書推進がなされています。
クンポ

歓迎会では私のテーブルはクンポからの2人を合わせ6人。
クンポの読書活動や文化の話などで楽しみました。
  1. 2015/11/08(日) 06:37:13|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

揚州のお土産―釘丸議員から

10月15日から18日の4日間、厚木市議会では友好都市訪問交流で議長・議員・事務局の計7人が揚州市を訪問しました。
4日間とはいえ、広い中国ですから、2日間は移動に費やされ、実質2日間です。
公式訪問がメジロ押しの日程で、「お土産を買う時間が無かった」とメールをくれた釘丸議員。
お土産は、何と「東京バナナ」でありました。
東京バナナ

昨年は私も揚州へ行ったので、楽しく土産話を聞きながら、2種類の東京バナナを美味しく頂きました。
  1. 2015/11/07(土) 06:04:28|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

戦争法は廃止に! 厚木で小林節氏の講演会あります

戦争法案が強行採決してからというもの、全国で戦争法廃止の運動が広がっています。
厚木でも「戦争法なんていらない! 厚木・愛川・清川の会」ができて、運動を進めていくことになりました。
この会は、戦争法案反対の運動の中でできた「戦争法案なんていらない! あつぎ市民パレード」を主催した実行委員会が、進化したものです。
長徳寺のつわぶき

新しい会の最初のイベントは講演会。
講師は慶応大学名誉教授・弁護士の小林節氏です。
衆議院で戦争法が憲法違反であると証言した憲法学者の一人。
長徳寺、白い葉

来年1月31日(日)午後1時30分から、厚木市文化会館大ホールです。
1400人の会場をいっぱいにして、戦争法廃止への運動をさらに進めていきたいものです。
戦争法に反対の方はもちろんですが、賛成の方も、一度は小林節氏の説をお聞きになってはいかがですか。
今から予定していて下さいね。
  1. 2015/11/06(金) 06:03:19|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫県立柏原病院ー住民の取り組みの講演は新聞記者

10月29日の地域医療政策セミナー。
地域が支える医療
兵庫県丹波地域の住民の取り組みから
丹波新聞社 編集部記者 足立智和氏
足立智和氏の講演の様子

有名な、あまりにも有名な地域住民の病院を守る取り組み。
兵庫県立柏原病院のお話です。
「県立柏原病院の小児科を守る会」の立ち上げの原動力となった新聞記者である足立氏。
足立氏、顔

週に2回発行の丹波新聞社で、記事は通信社から買わず、すべてメイドイン丹波。
そこで、医療問題を取り上げ続け、ドクターの自死に遭遇し、ここにある一つの不条理を問いかけていこうと、小児科医が一人になった時、子育て中の母親の座談会を企画し、会の元ができたそうです。

(私も、子どもが肺炎になって県立厚木病院(現厚木市立病院)に入院したことがありますが、夜間当直の医師が、翌日も診察をしていて、本当にびっくりしました。
これが現場では特別な状態ではないのですが、やっぱりおかしいことですよね。)

「子どもを守ろう お医者さんを守ろう」のステッカー作りの秘話なども含め、運動が広がっていく様子、その後、小児科だけでなく、病院全体が元気になっていった運動などが話されました。
患者と医師の「対話」と「相互理解」が大事です。
YOU TUBEで「今ここであなたが倒れたら」をご覧ください。
  1. 2015/11/05(木) 06:59:05|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

筑波メディカルセンター事務局長の講演~地域医療構想への戦略

10月29日の地域医療政策セミナー、初めの講演は
何が求められるのか?誰が担うのか?何ができるのか?
~地域医療構想を医療経営視点から戦略策定する~
講師:公益財団法人 筑波メディカルセンター
       事務局長  鈴木紀之氏
鈴木紀之氏の講演の様子

自治体病院の皆さんへの具体的提言と問題提起を目的として、
病院の実際の経営状況のグラフを示しながら、
グラフ

①民間病院現場発医療経営&組織運営実践報告

②訪問調査(サーベイヤー)活動から得た、全国の自治体病院の実態を踏まえた効果的・効率的な活動を提案していく

③地域医療構想&診療報酬改定&地域住民ニーズへの適切な対応を念頭に置く

④自治体病院の地域別主体的戦略戦術策定支援

との内容の講演でした。

筑波メディカルセンターは1985年会員、一般450、感染症3の計453床。
うち、救急救命センターが30、県の地域がんセンターとして156床。
今年7月1日、もと町立病院の40床の移管を受けて増えたばかりだそうです。
まるっきりの民間病院ではあるけれど、地域医療支援・災害拠点・臨床研修・地域がん診療連携拠点病院です。
道を挟んで向かい側には、800床の特定機能病院である筑波大学付属病院があるという条件の中で、経営努力を重ねて、いわゆる黒字病院であることが話されました。
説明の画像文字

自分の病院の価値・評価が、外部からどう見られるのかを意識する必要がある。
自院の客観的な立ち位置、自画像を意識し、把握する。
全国にある8540の病院を支えるマネージメントスキルについて、それぞれの病院のオリジナルのシナリオを個々に考えていかなくてはならない。
都道府県が策定する「地域医療構想」の実現に向けた対応が必要であるという事。
ただし、病院は建物だけ立派でもダメ。
人がかれると病院はかれる。人を切ると病院は傾き、病院の将来は無い。
病院が最高に!

講演後の質疑の最後に、「未収金の回収について」がありました。
その答えは「とにかく根気です。
電話や郵便などで粘り強くやる。
業者に丸投げしない。
入院課の職員が「お金はありますか」と聞く。
危ないと思う人は、そーっと自治体立病院へ置いてくる。
徴収を徹底的にやる。
(未収金を)未然に防ぐレーダーを出す」
と言ったのには、ビックリ。
(講師が笑い療法士2級であることを考えれば、ことばの綾なのか?)
落語家風
そうなんです。
自治体病院というのは、民間で診てくれない患者さんも診るのです。
それが、民間ではできない、自治体病院の役割でもあるのです。
  1. 2015/11/04(水) 06:25:50|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜木町駅前で、志位委員長が国民連合政府の呼びかけ

11月1日(日)午後4時から、桜木町駅前で、日本共産党の街頭演説がありました。
車の前面

まず、来年の参議院選挙の神奈川選挙区で立候補を予定しているあさか由香さん。
学生時代に事故で家族を失ったこと、現在0歳3歳の子どもがいることなどを話し、家族を失う戦争をしてはならないと、「だれの子どものころさせない」と戦争法廃止を訴えました。
あさか由香さん

次に、比例代表の椎葉かずゆき予定候補。
高校生へ自衛隊の勧誘文書が届いている、その内容を言いながら、安倍政権が貧困・格差を拡大する一方で、戦争をしようとするのは政治の堕落だと断じました。
椎葉かずゆきさん

志位和夫委員長は、9月19日未明に強行採決、成立した戦争法を廃止すること、
戦争法廃止で一致する政党・団体・個人で国民連合政府をつくろう、
そのために国政選挙で選挙協力をすることを呼びかけました。
志位委員長
昨年の総選挙で沖縄が基地問題で選挙協力をした例を挙げて強く訴えました、
また、原発再稼動、TPP、消費税増税などについても、国民の運動をさらに広げていくことも話しました。
車上の三人

この日は、畑野君枝衆議院議員が司会。
私は、ぎりぎりの時間に着いて車の前が広く開いていている横側の前の方にいたので、翌日のしんぶん赤旗を見て、たくさんの人が集まっているのがわかりました。
志位委員長を見送ってから、椎葉さんと写真を撮りました。
釘丸議員と椎葉さんと
椎葉さんには今年の夏の私の選挙の時に、娘が一緒に選挙カーに乗りお世話になりました。
釘丸議員と椎葉さんと3人
クイズ間違い探し:上の2枚の写真は何処が違っているでしょうか。
銀杏の葉、黄と緑
同じ顔をしているのは釘丸議員!
  1. 2015/11/03(火) 06:47:03|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

横浜のマンション傾斜問題は広がるばかり

横浜のマンションが傾いたのは、杭が支持層に届いていなかったからだというので調べたら、データの流用があちこちで見つかっている。
1件出ていたという事は、きっと、30件や300件はあろうかと思っていたら、案の定であった。
もみじの紅葉はじまり

デ―タをとり忘れていたのか、うまく取れなかったか。
それとも、流用すればよいと考えてのことだろうか。
工期や経費の関係もあって、こんなことになったのだろうと想像する。
現場だけの判断だろうか。
朴の葉かな。

一つ甘くすると、際限なく甘くなるのは、人の常。
だから、厳しくする人が必要なのだと思う。
行政の役割は、そこにもあるのではなかろうかと考える。
ミスは誰にでも、どこにでもある。
民でも官でも、人を減らして効率優先でやっていけば、ミスは増えるに決まっている。
人も時間も余裕を切り捨てていけば、過ちが減ることは無いだろう。
  1. 2015/11/02(月) 06:44:22|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地域医療政策セミナー、今回は医師の話ではないのだ。

10月29日(木)の午後1時から、千代田区平河町にある都市センターホテル3階のコスモスホールで、
全国自治体病院経営都市議会協議会の
第11回地域医療政策セミナーがありました。
講演が二つ。

「何が求められるのか? 誰が担うのか? 
             何ができるのか?」

~地域医療構想を医療経営視点から戦略策定する~
 公益財団法人筑波メディカルセンター事務局長
                   鈴 木 紀 之 氏
鈴木紀之氏の講演の様子


「地域が支える医療」
~兵庫県丹波地域の住民の取り組みから~
丹波新聞社 編集部記者   足 立 智 和 氏
足立智和氏の講演の様子

内容は後日のブログでお知らせしますね。
  1. 2015/11/01(日) 06:30:22|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0