自分の一般質問が終わったので・・。

いつもながら、緊張しまくりの一般質問が終わって、早めの帰宅。
で、控室で使う椅子のクッションのカバーをつくりました。
針に糸を通して、チクチクと手縫いで2枚。
生地は、以前、服を作った時の余り。
中身は夫が職場で使っていたのを貰い、もう一つは長男の小学校入学時に買った防災ずきん。
5年前の生地と、約20年前の防災ずきんと、座る私は52年もの。
新しくつくったとはいえ、結構な年季が入っていますね。
座布団2枚
スポンサーサイト
  1. 2013/06/11(火) 08:49:40|
  2. ちょっと一息
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一般質問― 市長答弁です

6月7日の私の一般質問での、市長答弁は以下の通りです。

1 福祉行政について
ア 難聴者対策について
 (ァ)市内公共施設における難聴者への対応と課題は。
 (ィ)磁気ループ(補聴器誘導システム)を導入してはどうか。

 難聴の方が市主催の講演会や会議などの参加される場合は、主に手話や要約筆記者を配置してまいりました。
 課題といたしましては、難聴の方の聴きとれる状況がそれぞれ異なるため、きめ細かい対応が必要であることと考えております。
 磁気ループにつきましては、補聴器を補完するシステムの一つであると認識しており、すでに、総合福祉センターなどに設置しているところでございます。
 今後の設置につきましては、市民の皆さまのニーズや施設の利用形態を勘案しながら研究してまいります。

近所の駐車場にタンポポ

2 福祉行政について
ア 生活保護について
 (ァ)中間的就労支援を取り入れてはどうか。
 (ィ)生活保護基準等の変更でどのような影響があるのか。
   また、運用はどう変わるのか。

 中間的就労支援は、一般就労の難しい公的扶助対象者が、ボランティア活動などを通じて、社会とのつながりを持ち、意欲の向上などが図られることで一定の成果があることは認識をしております。
 今後におきましては、国の制度改正等を捉えながら支援ができるよう、研究してまいりたいと考えております。
 生活保護基準等の変更につきましては、現在、審議中の法案や国・県からの通知によりますと、年齢や世帯構成の状況などを考慮し、3年程度をかけて、段階的に実施するとされております。
 また、運用につきましては、現行の考え方を維持しながら見直しが実施されるものと聞き及んでおります。

         花は盛りを過ぎたかな。

3 教育行政について
ア 体罰アンケートについて
 (ァ)結果と対応は。

 体罰の実態を把握するとともに、体罰根絶に向けた取り組みを進めるために、本年2月から3月にかけて、市立小・中学校の全児童・生徒及び保護者、教員を対象に調査を実施いたしました。
 調査にあたっては、学校に詳細の聞き取りを行うなど、個々の状況に応じ、児童・生徒の人権尊重の視点から必要な指導を行いました。
 今後も、児童・生徒理解や人権尊重に関する研修等を通して、教員の指導力の向上を図るとともに、児童・生徒が教員との温かい信頼関係のもと、生き生きと学校生活を送れるよう、学校を指導・支援してまいります。
 



  1. 2013/06/10(月) 12:49:32|
  2. 議会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一般質問の登壇原稿 -磁気ループのことなど

私の一般質問は6月7日(金)、午後3時ごろのはずが、私の前のベテラン議員が15分も残して終わったため、その分早まってしまった。
3時と思ってきた傍聴者が、私の前半を見られなかったそうで、ちと残念。
登壇原稿は以下の通りです。枇杷(びわ)の季節です

日本共産党厚木市議員団を代表して通告の諸点について質問いたします。

民主党政権から自公政権に代わり早や半年が過ぎようとしています。
この間、安倍首相は、「アベノミクス」と言われる経済政策を行い、マスコミは経済が良くなったと持ち上げていましたが、最近はその弊害を指摘し始めています。
金融政策では「投機バブル」で物価を吊り上げ、財政出動ではバラマキ復活で借金を増やし、成長戦略といっては解雇を自由にし、残業代ゼロなど雇用のルールを破壊しようとしています。
さらに、消費税の倍増、社会保障では国民の負担増という大改悪をしようとしています。
大企業が内部留保を増やすだけで、国民の暮らしと経済を直撃することは火を見るより明らかです。

6月3日、生活保護法の一部改正案、生活困窮者自立支援法案が衆議院本会議で可決されました。
これから、参議院での審議に入りますが、この2つの法案について、生活保護の申請をはねつけ、利用者を追い出すことになるのではないかとの不安の声が上がり、廃案に向けた運動がおきています。
生活保護法は憲法25条の理念に基づき、国が困窮の程度に応じた保護、生活保障と自立の助長を目的としており、すべて国民は保護を無差別平等に受けることができ、健康で文化的な水準を維持するものと定められています。
生活保護の基準等の見直しや法律を変えることで、それが守られるのでしょうか。

今年5月、国連の経済的、社会的および文化的権利に関する委員会で採択された、日本に関する総括所見があります。
日本の高齢者、とくに無年金高齢者及び低年金者の間で貧困が生じていることを懸念する、としています。
さらに、生活保護の申請手続きを簡素化し、かつ申請者が尊厳をもって扱われることを確保するための措置を取るよう、日本に対して求めています。

人としての尊厳は、日常生活の中に保たれるべきです。生活の質を保つこと、教育を安心して受けることなど、厚木では市民の立場できちんとできているでしょうか。

元町あたり、花壇で見かけた

質問をまとめます。
(1)福祉行政について
ア難聴者対策について 
   (ァ)市内公共施設における難聴者への対応と課題は。
   (ィ)磁気ループ(補聴器誘導システム)を導入してはどうか。
イ生活保護について
   (ァ)中間的就労支援を取り入れてはどうか。
   (ィ)生活保護基準等の変更でどのような影響があるのか。
また、運用はどう変わるのか。
(2)教育行政について 
ア体罰問題アンケートについて 
   (ァ)結果と対応は。

 以上です。よろしくご答弁をお願いいたします。
  1. 2013/06/08(土) 17:18:26|
  2. 議会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一般質問は、6月7日の午後3時ごろから。

厚木市議会6月定例会の一般質問は6月7・10・11日の3日間。
例によって一日目狙いで、6月7日(金)の6番目になりました。

1 福祉行政について
 ア 難聴者対策について
  (ァ)市内公共施設における難聴者への対応と課題は。
  (ィ)磁気ループ(補聴器誘導システム)を導入してはどうか。

 イ 生活保護について
  (ァ)中間的就労支援を取り入れてはどうか。
  (イ)生活保護基準等の変更でどのような影響があるのか。
     また、運用はどう変わるのか。

2 教育行政について
 ア 体罰問題アンケートについて
  (ァ)結果と対応は。


順番を変えて、磁気ループ、体罰アンケートをやってから、最後に生活保護を聞くことにするつもりです。
資料を読んだり、現場を見たり、原稿を書いたり、いつもながら、時間はいくらあっても足りない。

参議院選挙もあるしね。
今朝の駅頭宣伝では、昨日の「NO NUKES DAY」の話をしました。
私が行ったのは、東京タワーのすぐそばにある芝公園。
話しているのは、落合恵子さん。
芝公園でのステージ

やっぱり、現場で見聞きすることは自分の身になるなあと、実感。
  1. 2013/06/04(火) 15:19:10|
  2. 議会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月議会、始まる

6月3日(月)から始まった厚木市議会6月定例会。
最終日は、6月25日(火)という23日間。

ドクダミの花が咲いたよ

議会が始まる前に、臨時の全員協議会がありました。
市職員の逮捕の件です。

そんなわけで、議会の開始は、重苦しい雰囲気であったように感じました。
その上、報告の7件中4件が、交通事故にかかる損害賠償。

毎回、交通安全への取り組みを言い、実行してはいるけれど・・・。

  1. 2013/06/03(月) 15:18:23|
  2. 議会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0