厚木市立南毛利中学校第7回 地域との演奏会

 夏休み最後の土曜日、厚木市立南毛利中学校第7回 地域との演奏会が開催されました。
P8300484.jpg
 最初は、南毛利小学校のダンスクラブ。
IMG_2849.jpg
 
 PTA合唱団。ほとんどがお母さんですが、この写真の右側には、
IMG_2853.jpg
 先生方も参加。前列左から2番目で棒をもっているのが校長先生。振り付きで、会場で大うけでした。演奏が終わってから、照れながら、席に戻ってきましたよ。
IMG_2862.jpg

 この後は、中学3年生の合唱部・選抜合唱。南毛利中学校は、文化祭でクラス対抗の合唱コンクールがあります。その曲でしょうか。
 
    苦しい中で今を生きている ~~~ アンジェラ・アキの「手紙」
 
    自然に生かされ生きているということを ~~~ 片岡輝「人間」
  
    信じることに理由はいらない ~~~ 谷川俊太郎「信じる」
 
 歌詞の中で、心に残ったところです。大人でもなく、子どもでもない中学生の声に、歌詞が重なり、心に染みた合唱でした。

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ

スポンサーサイト
  1. 2008/08/31(日) 18:17:53|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛名いこいの家 竣工式

 8月30日(土)、厚木市愛名にある「厚木市愛名老人憩の家」の竣工式がありました。
 昭和43年に厚木で一番はじめにできた老人憩の家を、建て替えたものです。古いものは、2部屋ありましたが、新しいものは自然の光をたっぷりとりいれ、明るく広々とした4室。
IMG_2844.jpg
 
 トイレも男女のほかに「みんなのトイレ」も。オストメイトも、収納式のベッドもあります。
IMG_2833.jpg

 この部屋は、多目的ホール。バス通りに面しているため音が気になるという地域の声で、窓は二重サッシになっています。式後に建築士さんから、地域の思いを強く感じたとの話を聞くことができました。
IMG_2834.jpg

 古い憩の家にかざってあった、木製の、当時の地元の方の寄付名簿。歴史を感じます。
IMG_2837.jpg

 竣工式リーフの表の絵は、愛名憩の家建設委員長・松田憲明さんが描いたそうです。
IMG_2865.jpg
 今年の6月議会では、老人憩の家についての条例の改正がありました。老人のための施設ということになっていましたが、7月1日からは、年齢制限をせずに、地域のみんなが使えるようになりました。
  1. 2008/08/30(土) 17:59:56|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今夏、二度目の長崎行き

 8月22日の夜11時過ぎ、夫の父が亡くなったと連絡があり、翌日の飛行機で夫と二人、長崎に向かいました。3人の子どもは留守番。その2週間前に、家族5人で行って来たばかりです。
 長崎空港は、大村湾に作られた人工の島です。空港からの高速バスからみた大村湾。
IMG_2771.jpg
 斎場へ直行。仮通夜、通夜と斎場へ2泊しました。ソファに横になりながら、非常口の明かりをじっと見ていると、いろいろなことが思われてきます。
IMG_2772.jpg
 朝、斎場の部屋から見える稲佐山。同じ日、同じ斎場で「文明堂」の会長も告別式でした。
IMG_2773.jpg
 長崎は、カステラ、ちゃんぽん、出島、キリシタン、、、、。
 キリシタンと言えば「天正遣欧少年使節」も。1582年冬、日本を出発して、3年後ローマ教皇に会えたのもつかの間、1590年の帰国には、すでに豊臣秀吉によってバテレン追放令が出ていたのです。4人の使節は、活版印刷など西洋の文化をもちこんだものの、本人たちは、棄教、追放、死刑など悲惨な最期を遂げています。
 人の一生は、予測のつかないことばかり。
 義父の遺体を清め納棺、通夜・告別式、そして火葬し、完全に骨になり、やっと、戻らぬ生を思い知る。誠実に生きること、自分の頭で考えること、心を動かすこと。
 生きているって、素敵なことだ。
 
  1. 2008/08/27(水) 18:56:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

またまたインチキ商法!? アフィリエイト

またまたインチキ商法!? アフィリエイト

  自宅に、メール便で速達の荷物が届きました。4、5日後には請求書が。
商品名は「スペシャルニキビケアサンプル6点セット」、請求額は1260円。
家族は誰も注文していません。
IMG_2748.jpg

 そこで、厚木市消費生活センターに、未開封の現物を持って聞きに行きました。
センターの相談員が、商品発送元に連絡をし、注文をしたアドレスを聞き出しました。もちろん家族のアドレスではありません。
 相談員の話では「『アフィリエイト』というネット上の商法がある。自分のホームページに企業等の広告を掲載し、そこから商品が注文されるとホームページ主の収入になるので、架空の注文をすることもある」ということでした。



その後、発送元に電話しました。
 私  「注文していないものが届いた。」  
 相手 「すみませんでした。今日、消費生活センターから連絡のあった件ですか。請求元にも、今後請求をしないようにしました。着払いで商品を返送してください。」
 私  「返送の手間も惜しい。取りに来てほしい。」
 相手 「取りには行けません。」
 私  「それなら、廃棄します。」
 相手 「それで結構です。」

 注文した覚えのないものが届いたら、疑ってみましょう。
 また、「代金引換」で商品が配送された時点で代金を支払うと、もうお金は戻ってきません。
 クーリングオフ(8日間以内なら解約できる制度)には該当しません。 

 まずは消費生活センター(電話046ー294ー5800)や党議員団に相談しましょう。

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ

  1. 2008/08/22(金) 06:14:05|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

バリアフリーコンサートで「だんご3兄弟」

 8月7日(木)、厚木市文化会館大ホールで「福祉フォーラム’08 バリアフリーコンサート」が開催されました。これは、日ごろ音楽と接する機会の少ない障害者とその保護者の方々に楽しんでもらおうと、厚木歯科医師会が厚木市障害者歯科診療所の開設10周年を記念して、始めたもので、今回で5回目になります。
  
 コンサートは、速水けんたろうさん、「おかあさんといっしょ」のかつての歌のお兄さんで、「だんご3兄弟」は有名です。
 厚木歯科医師会・水野会長は、開会挨拶で、「けんたろうお兄さんと歌いたくなったり、踊りたくなったら前にでてきてください」と、会場のみんなに話しかけました。ステージ前には、そのための場所がとってあります。
IMG_2683.jpg

 コンサート前半は、子ども向けの元気な曲で勢いをつけ、後半は「涙そうそう」「少年時代」などのしっとりしたギターの弾き語りもありました。
 元気な曲では、会場から、前に出て踊る人も多く、大いに盛り上がりました。
バリアフリー
 
IMG_2688.jpg


にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ


  1. 2008/08/19(火) 12:37:21|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

終戦記念日宣伝でサルに遭遇

 8月15日は63回目の終戦記念日。あまりにも多くの犠牲を出して、日本は憲法9条で戦争をしないと世界に誓った。
 戦争は嫌だ、武力で平和は作れないと、厚木市議員団では、市内各地を宣伝。夕方は、本厚木駅北口で平和を訴えた。

 途中の宮の里の民家のすぐ近くで、ニホンザルを発見。背中に、子ザルがぴょんと跳び乗った瞬間。
このほかにも、数匹以上の野生ザルの群れが木陰を歩きまわる。
IMG_2737.jpg

鳥獣被害対策が功を奏さない厚木の現状を思う。農作物だけでなく、人家近くでは生活への影響も大きいであろう。

クリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ




  1. 2008/08/18(月) 10:26:11|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長崎から、戻る

 長崎の平和祈念象。右手で空を指し、左手で地面を指す。
IMG_2713.jpg

 厚木から長崎は、自動車で行くには、だいぶ遠い。そのうえ、ガソリンが高いのには驚いた。
IMG_2728_1.jpg

 長崎の今村パーキングエリアから。
 私にとっては、初めて見る景色でも、ここに住む人には、きわめて見慣れた景色。
IMG_2736.jpg
 旅は、日常から脱出だと、三木清が書いていたと記憶している。
 今回の長崎行(8/9~14)は、私にとって、とても旅とは言えない、ひたすら、病院と夫の実家との往復のみ。布団に寝たのはただ1回。しかし、義父が元気になったのは、本当に良い土産であった。

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ


  1. 2008/08/17(日) 18:25:25|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月9日、長崎へ

 8月9日は、長崎に原爆が落とされて63年になります。厚木市議員団は、午前中、市内で、平和宣伝を行いました。
 お昼前に、長崎の義父危篤の連絡があり、あわてて、家族に召集をかけ、喪服を持って、厚木を出発。長崎着は10日午前9時半。夫の実家へ、すぐに病院へ。
 その日は、義兄一家とともに病院近くで「ちゃんぽん」を食す。
 浦上川が見えます。63年前に、この穏やかな川が、数多の死体だらけだったとは!
IMG_2698.jpg
 川の欄干には、平和賛歌の像。
20080815134246_1.jpg
 河岸にある「長崎原爆病院」。初めて、この看板を見たときは、胸が締め付けられました。
IMG_2699.jpg
 義父は幸い持ち直して、私たちは14日に厚木に戻りました。
 人間一人の命は重い。
 戦争で、突然命を奪われることがあっていいものか。
 今日、8月15日の終戦記念日に、厚木市議員団は平和宣伝をし、平和を強く願うのです。

クリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ


  


  1. 2008/08/15(金) 14:31:52|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

愛隣地区で猫塚を探す

 7月下旬、「自治体学校in大阪」で大阪へ。近松門左衛門碑・猫塚を探して、コンビニ。わからなくて交番へ。そこでもわからなくてどうしたかというと、釘丸さんは交番で区役所の電話番号を聞き、所在地を聞き、その場所を教えてもらったのです。厚木では、文化財や碑は教育委員会が所管していますので、区の教育委員会で聞けばわかるはずと。
 お巡りさんの言う通りの所に、目立たずひっそりと、猫塚がありました。
IMG_2527.jpg
 邦楽器、つまり、三味線ですね。猫の皮を使う、近松ものも、三味線を使う。近松と猫がつながりました。
IMG_2530.jpg
 近くの大通りにパチンコ店と思ったら、何と、スーパー。ここの地域が、どうも、「玉出」というらしく、「玉出小学校」というのもあります。
IMG_2545.jpg
 入って驚いたのが、お客さんがほとんど中年の男性だったこと。
 私は138円の水なすを購入。大阪で、水なす漬けがおいしかったので、家に帰って塩とだしで漬けて食べました。左の太いのが水なす、右が普通のなすです。
IMG_2564.jpg
 猫塚があったのは、西成区、愛隣地区。簡易宿泊所がここだけでなく、民間のものが、多くありました。お風呂屋さんも多い。道路には、ワゴン車やマイクロバスなどに期間、場所、時給などが書いた紙が掲示され、働く人を求めている様子。 
IMG_2547.jpg
 厚木のホームレスの人は、日銭を稼げず、泊まるところもないことも。
 今、派遣で働く若者が増えていますが、明日のこともわからないのに、5年先、10年先がどうなるか、とても考えられないでしょう。愛隣地区を歩いて、資本主義の限界を感じたのでした。
  1. 2008/08/06(水) 18:42:52|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:1

恩曽川のカワセミ その2

 厚木は、首都圏にありながら、山や川があり、緑豊かなところです。我が家の近くの恩曽川には、かつて、河童が棲んでいたそうです。「恩曽川のかっぱ」という昔話では、片葉の葦も出てきます。
 カワセミもいます。知人の写した写真が5枚入っていますので、見てください。
BubbleShare: Share photos - Play some Online Games.
  1. 2008/08/04(月) 18:29:52|
  2. ちょっと一息
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

鮎まつり・花火大会

 8月2日(土)9時45分からあつぎ鮎まつりの開会式。例年より早い開会で、露天の準備がまだのところも多い。その中に「ソイパエヒえひ」の看板、何のお店? よーく見たら「ひえヒエパイン」でした。IMG_2624.jpg
 パレード、高校の演技、両側に私服の若い女性が何人もいて、じっと見ている。後輩を心配しているかと思ったら、バトンを落としたときに、拾う係りだったようです。
IMG_2626.jpg
 午後1時から、世界から核兵器をなくそうと署名行動。釘丸さんと一緒に参加。
 お祭りを楽しめるのも、平和であればこそ。戦争の無い世界を。核兵器の無い世界の実現を求めて、国連に署名を届けます。
IMG_2632.jpg
 夜は、大花火大会です。これは、厚木の郷土資料館に展示している、花火の玉と筒。これが、夏の夜空を彩るのですから、面白いものです。
IMG_2620_20080803220154.jpgIMG_2621.jpg
 夕方から、友好都市 横手市の議員団と、網走市長・議長の歓迎会。
 冬、横手に行った時に、共産党の立見万千子議員に会えなかったので、今回初対面ですが、とてもそうは感じませんでした。
  1. 2008/08/03(日) 22:54:06|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

消防学校で、消防団の大会

7月30日(木)、厚木市長沼で、市町村の消防団による「消防操法大会」がありました。市町村で活躍している、地元の消防団が、技術を競います。
IMG_2601.jpg
 厚木市の消防団は、「ポンプ車操法」の部に出場。白と緑の帽子の人たちは、審査員です。
IMG_2579_20080801193326.jpg
5人1チームで、ポンプ車からホースを伸ばして、「火」を消して、戻るまで。厚木では、選手の皆さんは、2,3か月前から週に3回、直前は毎日、練習して、この日に臨んだそうです。仕事が終わってから、夜の練習は大変だったことと思います。厚木は優良賞でした。
IMG_2592.jpg
 暑い日で、救急車で運ばれた人もいたそうです。皆さん、暑い中、本当にお疲れ様でした。
 次のチームのために水をきれいにふき取ります。消防学校の生徒さん達が、いろんな場面で活躍していました。
IMG_2598.jpg
 地域の消防団の活躍があって街が守られています。最近は、なり手が少ないのが悩みだそうです。
  1. 2008/08/02(土) 19:18:20|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

吹田駅前でみたものは?

大阪市吹田駅前に、大きな非核平和都市宣言の塔。三面にそれぞれ文字がありました。
 向かいのビルには、まあるい時計が。
IMG_2465.jpg
 向いのビルに行くのに、下に降りなくても、歩道をぐるっと回れるようになっています。
IMG_2464.jpg
  駅周辺の様子を見るのも、そこの行政が感じられて、面白い。
 厚木は、デジタルの時計(アユポ)があります。駅頭宣伝している時に、いつも見えにくいなあと思うんですよ、、、。
  1. 2008/08/01(金) 19:17:41|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0