FC2ブログ

話し方研修に初参加。議員向けだそうだ。

党議員団では12年ぶりの新人を迎えて、今までとは違った研修も必要かと、8月9日(金)13時から16時30分まで、平塚市勤労会館で「議員の話し方研修会」に参加しました。
桜丘公園の百日紅

 最初はスピーチの基本型。
人は目から入る情報に大きく影響されると「メラビアンの法則」が話された。
さらに立ち姿のチェックポイント「せめてあしこしふくくせ」(背筋、目線、手の位置、足及び腰、服装、癖)も。
話はわかりやすく簡潔に印象深く、などなど。

次に「質問力」。
議会の質問とは何か。
成果を考えて質問すること。
勉強していないことがわかってしまう質問にも言及。

そして、人間関係を結ぶ聞き方については、聞き方も表現の一つであり、説得に変わってくること。
人は理屈だけでは動かず、感情面との両面での働きかけで納得してもらえる

― といった具合。
駐車場の烏瓜

議員13年目の栗山にとって目新しいことは特にありませんでした。
メラビアンの法則について批判があることも承知していましたが、研修の中では実例が多く、わかっているつもりでも実際にできていないことが多いことに思い至り、気が引き締まりました。
話し方研修は生まれて初めてでしたが、行政や議会に関する研修だけでなく、1回は受けてもいいのかもしれません。
むくげ?

世の中には話し方の本などがたくさんありますが、私自身の経験から、何よりも話す人の中身が一番大事だろうと思っています。
スポンサーサイト



  1. 2019/08/23(金) 11:37:58|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新人議員と研修に行く

8月になり、池田博英新議員と一緒に、研修に行っている。

8月5日(月)・6日(火)は、東京駅近くのビルで地方議員研究会の研修。
「あなたのまちの本当の財政状況を知る
  ~初当選議員から10年目までの議員向け」

講師は立命館大学政策科学部教授の森裕之氏。
森先生とスリーショット

8月5日(月)
 10:00~12:30 決算状況「歳入」
 14:00~16:30 決算状況「歳出」

8月6日(火)
 10:00~12:30 決算状況「財政収支」
 14:00~16:30 決算状況「財政指標」

議員13年目である私は、財政の研修は初めてではありません。
新人議員と情報共有するために、一緒に受講。
いろいろな財政用語が、議会を重ねることで、日常語になってくる。
受講を重ねると、前よりはわかるようになり、講義が面白くなってくる。
研修に行くのが楽しくなる。
そうすると、市の財政の話が、聴きやすくなってくる。
でも、まだまだ、わからないことばかりです。
講師の森先生は、「何度聞いてもいいんです。自分も、最初はわからなかった」と。
秦野の夕陽かな

9月2日から、決算議会が始まります。
今回の研修では、PFIのことも話されました。
新人にとって今回の研修の成果やいかに。
  1. 2019/08/13(火) 12:48:10|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

参院選、終わり。厚木市議会は新会派ができました。

7月21日投開票の参議院選挙、神奈川選挙区では、あさか由香候補を国会に押し上げることはできなかった。
比例のしいばかずゆき候補も。
実に残念な結果であったが、現実は現実。

次回の参議院選挙は3年後。
日本共産党は党創立100周年になる。
今後の活動によって、次回こそ二人とも、国会へ。

自民党等の改憲勢力が過半数で、首相は改憲への意欲満々。
でも、今、なぜ、そんな必要があるのか。

 9条改憲阻止 !!!!

7月の選対事務所脇の紫花

厚木市議会でも、会派が新しくなりました。
下線が会派代表者

日本共産党 ②
   栗山香代子  池田博英

ネクストあつぎ ⑧
   難波達哉   神子雅人
   井上 武   瀧口慎太郎
   高橋 豊   田口孝男
   三橋文男  奈良直史

公明党 ⑤
   川口 仁   田上祥子
   寺岡まゆみ 遠藤浩一
   山﨑由枝

新政あつぎ ⑤
   石井芳隆  新井啓司
   高橋知己  望月真実
   高村真和   

あつぎみらい ②
   渡辺貞雄  松田則康

あつぎの会 ②
   名切文梨  井上敏夫

無会派
   高田 浩
   松本樹影
   後藤由紀子
   高田昌慶  

議員28名が、6会派と無会派4名。
わが会派も、釘丸議員から、池田さんに変わります。
その他で、かなり大きな動きがありました。
これからの厚木市議会はどうなるでしょうか。
最初の議会は8月7日(水)です。
そこで、議長・副議長選があり、各委員会等の構成も決まります。
  1. 2019/07/22(月) 14:30:32|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

参院選の最終盤、新議会の準備

7月21日が投開票となる参議院選挙。
日本共産党のあさか由香を何としても、国会に送り出したい。

並行して、8月1日からが任期となる新しい厚木市議会の準備もしなくてはなりません。
会派結成の届は本日10時が締めきり。
既にすべての会派が提出しているようですが、6人が入れ替わることで、会派にもかなり大幅な変更が生じるようです。
わが会派は変わらず。
ただし、会派名については、現在は「日本共産党厚木市議員団」ですが、「日本共産党」にしました。
7月、重層する山並み

午後1時から、会派代表予定者会議。
どんな会派ができるのか、楽しみです、とても。

市議会で市民からの請願・陳情が出されるのは、多くが「国に意見書の提出を求める」ものですから、国政がどうなるかによって、議会への市民の声も変わるはず。

憲法を守ろうとしない首相を続けさせていいのか。
憲法に基づき、国民の命と暮らしを守る政治に変えていきましょう。
  1. 2019/07/18(木) 12:48:44|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

参院選。あさか由香候補と小池晃書記局長が本厚木駅前で訴え

7月21日(日)投開票で行われる参議院選挙も、終盤。
7月15日は日本共産党創立記念日。
1922年から97年が経ちました。
日本で一番歴史の長い政党です。

その7月15日(月祝)の午後1時半から本厚木駅北口広場で、日本共産党の小池晃書記局長を迎えての街頭演説が行われました。
畑野君枝衆議院議員が司会!
小田原の金太郎電力の社長と弁護士が、あさか候補の応援で車上で訴え。
そして、あさか由香候補から、今の政治を変えるんだという、渾身の訴え、10分。
最後に、小池書記局長が、年金をはじめとして、消費税、憲法9条、原発…と迫力。
憲法変えて戦争できる国にする候補書に、神奈川4議席中、過半数を渡してなるものか。
小池・浅賀 本厚木

私は既に期日前投票をしてきました。
投票率は、国民の政治への関心を表します。
国民が、政治をしっかり見ているのだぞーとの意思表示をして、国民のための政治に変えていきましょう。

  1. 2019/07/16(火) 10:04:18|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

厚木市議選 最後の訴え

  1. 2019/07/06(土) 20:49:44|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出陣式



IMG_2098_20190630130121e74.jpg
  1. 2019/06/30(日) 13:08:14|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本共産党厚木演説会






_K0A8038.jpg

_K0A8088.jpg
  1. 2019/06/14(金) 23:35:29|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

厚木市新庁舎、基本計画に向けての学習会

5月25日(土)、アミューあつぎで、すみよい厚木のまちづくりを考える会主催の厚木市新庁舎を考える集いが開かれました。
「厚木市新庁舎を考える」と題して、新庁舎の具体的計画及び交通対策など周辺整備についての市の出前講座です。
市街地整備課2-2地区整備係の職員から約1時間にわたり説明を受けました。
すみ厚学習会 看板

昨年9月に「厚木市庁舎整備基本構想」が策定され、現在は基本計画(案)の策定中。
今後のスケジュールは、
今年度中に基本計画を策定、
基本設計、実施設計を経て2022年度に工事着手、
24・25年度に完成・供用開始。
条例で位置を変更をするため、基本計画策定後に議会に諮ることになる。

本庁舎は築48年で老朽化が進み、民間ビルで賃料年2.3億円の第2庁舎との分散化、狭あい化のさらに災害対応力と、課題が多く、建て替えの時期となっている。
建設場所は4か所の候補地から、規模や市有地、自然災害対応、公共交通機関の利便性を考慮し、中町第2-2地区とし、図書館及び(仮称)こども未来館を合わせた複合施設として整備する方針とした。

基本理念は「安心・安全を支え様々な機能と融合した居心地の良い庁舎」。
近年の庁舎は複合化で、市民の居場所ともなっている。
すみ厚学習会 新庁舎

説明後、質問の多くの手が上がりました。
わかりやすい説明であったこともあるでしょうし、関心の高さもかなりのものです。
白花

今後、市の複合施設等に関する意見交換会が開かれます。
① 6月14日(金)19:00~20:00
② 6月15日(土)10:30~11:30
場所:本庁舎4階大会議室
*当日直接会場へ。申し込み不要。
  1. 2019/05/28(火) 10:40:25|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大雨の前日、地下に潜る

最近、南の方で豪雨被害。
厚木も大雨で、冠水もありました。

中心市街地の豪雨被害軽減のために、あさひ公園地下に雨水貯留槽をつくっています。
小学校プール40個分の水量を貯めることができます。
今年8月完成予定の現場を視察してきました。
あさひ公園の雨水貯留槽工事現場

地下に潜って地上を見上げる。
雨水貯留槽の地下から上を見る

この階段は、雨水用。
大量の雨水が一気に落ちて、施設を傷めないよう緩和するため。
雨水貯留槽 階段

ここと合わせて、厚木北部地区に雨水貯留間をつくると、65ミリの雨でも、冠水被害を軽減できます。
温暖化で、豪雨が激しくなっている。
貯留槽をつくればいいというものではない。
人間の活動を変えなくてはならないのだ。
  1. 2019/05/21(火) 18:55:46|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

厚木市新庁舎建設についての学習会、あります

2月の厚木市長選でも争点になった厚木市庁舎建設。
昨年9月に「厚木市新庁舎整備基本構想」は策定されました。
現在、基本計画を策定中です。

すみよい厚木のまちづくりを考える会」では新庁舎整備を担当する市街地整備課職員による出前講座を利用して、学習会を開きます。

5月25日(土)18時から、アミューあつぎ610で、
「厚木市庁舎を考える」と題して、職員からの説明を受け質疑応答します。

テーマは
  ・ 新庁舎の具体的計画について
  ・ 交通対策など周辺整備について

どなたでも、無料で参加できます。
現状や市の考えを知らないでは、何か言ってもかみ合わないことになってしまいます。
私も、勉強に行きます。

  1. 2019/05/21(火) 14:31:05|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2019厚木平和行進に参加

5月17日(金)の午前、厚木市内で「2019ピースリレー厚木市民平和行進」があり、厚木中央公園で集会、その後本厚木駅前、一番街を歩きました。
行進中2019先頭

地球上から核兵器を追放することを国民に呼びかけるために、1958年に日本山妙法寺の故西本j上人の提唱で始まったものです。
被爆地広島に向けて全国各地をリレーしながら歩きます。
神奈川県内は5月7日から13日間の行進です。

出発集会では、被爆者の女性が、
外の物干し竿が家に飛び込んできたこと、
避難中に爆心地近くを通ったこと、
黒焦げのたくさんの死体の中で女の子の水色のワンピースの白い花びら模様が燃えずに残っていたこと
など話しました。
「地球上にこういう地獄のような光景をつくるようなことをやってはいけない。
核兵器を地球上から廃止するまで頑張る」と。
発言する被爆者の会

県内を通し行進する男性は
「母の実家が長崎で、祖父は胴体しか見つからず、祖母は全く見つからなかった。
当時学生だったおばさんも亡くなったが、生きていれば自分にいとこがいて遊べたろう。
当たり前の生活、普通の平凡な生活が続くのが平和。
それを壊すのが戦争。
一番ひどいのが核兵器」と。
県内通し行進者2019

厚木市長のメッセージを代読した市の職員も、行進に加わりました。
市長メッセージ代読2019

昨年、ストックホルム国際平和研究所の発表では、核兵器保有国は9か国
   (ロシア6,850、
    アメリカ6,450、
    フランス300、
    中国280、
    イギリス215、
    パキスタン140-150、
    イスラエル80、 
    北朝鮮10-20)
14,465発とのこと。
減ってはいるものの、2国で90%。

日本は世界で唯一の被爆国として、世界に核兵器廃絶を発信できる国のはず。
あきらめず声を上げていこうという市民の熱意を感じた平和行進でした。

  1. 2019/05/19(日) 12:55:36|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「令和」

元号が「平成」から「令和」に変わる時の政府とマスコミの喧しさをどのように感じたでしょうか。
2日間、この他の出来事もあったはず。
5月1日のメーデーについての報道はほとんど無きに等しいものでした。
働き方改革を掲げる政府がこれでいいのかとの声が聞こえました。
第90回厚木地区統一メーデー

メーデー会場で、参加した方から「新元号「令和」についての、一つの見方」と題した文書を受け取りました。
その一部を紹介します。

「元号制度は、領土だけでなく、時間も君主の所有物だとの観念から生まれたもの。
立憲民主制の現代から見れば、恐ろしく古色蒼然とした制度であり、現代の日本と両立しようがない。

「令和」の二字によって形成される意味は何か。
「令」は使役の助動詞のように働く。「和」は「和(こた)ふ」との読みがある。

  例文   国令民和兵役
  訓読   国 民をして 兵役に和(こた)へ令(し)む
  口語訳  国は人民に兵役に服させる

「兵役」に他の熟語を入れてみれば、危うい働きをしかねないものを含んでいることがわかる。
「重税」「徴兵制」「原発」「格差」などなど。
今の政府にこうした底意が無いと言い切れるのか。

今回の元号騒ぎ。
マスメディアが「大本営発表」を得々と報じた往時もこんなだったのかと、追体験したような、寒心に堪えないものを感じる。」

厚木中央公園でのメーデー集会後、市役所に行くと、新元号のお祝いの記帳所がどんとあり、
記帳所

婚姻届・出生届をした方が記念写真をとれるように「令和」の文字まで用意されていました。
こんな風です。実際の市民をとるわけにはいかないので、自分が。
令和記念写真場所

ただのお祭りと済ませるには、あまりにも現政権の色が濃いのではなかろうかと、眉を顰める私でありました。

元号が変わるより、政治を変える方が国民にとっては大事なことなのに。
  1. 2019/05/10(金) 13:11:16|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

厚木市消防、高度救助隊発足

4月16日(火)の午前10時から、厚木市消防本部高度救助隊発足式が行われました。
高度救助隊発足式

高度救助隊とは・・・
人命救助に関する専門的かつ高度な教育を受けた隊員と、高度救助資機材を装備した救助工作車(クレーン付き四輪駆動)で編成される部隊で、複雑・多様化、大規模化する災害等、また、大地震の発生も迫る中、災害へのさらなる対応力の強化を図るものです。
厚木市内にある県の消防学校や、東京にある消防大学校で高度な救助を学んできた隊員たち。
今年4月1日から、1隊9名で2隊が厚木消防署に配備されています。

厚木市北消防署睦合分署で行われた発足式で、消防長の発足宣言と高度救助隊長の決意表明をきいて、ここに、私たちの命を預けているのだと、改めて感謝と尊敬の思いを強くしました。

高度救助隊長決意表明
「我々、消防救助隊員は、人命救助という崇高な使命と高い志を胸に日夜訓練に励み、妥協しない、諦めない、必ず救って必ず帰る、この不屈の精神をもって任務にあたり、救助技術と知識の向上に努めるとともに、市民・村民の皆様の期待と信頼に答えるべく邁進してまいります。」

「妥協しない、諦めない、必ず救って必ず帰る」

発足式の後は、
高度救助隊の資機材の説明。
画像探査機
画像探査機

熱画像直視装置
熱画像直視装置

地震警報器
地震警報器

地中音響探知機
地中音響探知機

夜間暗視装置
夜間暗視装置

そして、実演。
まず、「えりたて」の号令で、襟を立てる。

資機材を使って家屋に閉じ込められた要救助者を発見し、救出する。
救助実演

担架で運び出し、救助隊に引き渡す。
救助実演担架

その後、神奈川県で初めての導入となる拠点機能形成車の説明と展示もありました。
拠点機能形成車

車の後部の右側面がせりだすと、40㎡の広さの室になります。
机やいす、大画面のパソコンやスクリーンもついています。
エアコンも2台あり。
3張で100人が野営できる大型テントと寝袋、ベッド。
簡易トイレ・シャワー、浄水器、100人分のかまど。
さらに、補正予算で購入した、現場で各隊員が持って連絡し合う無線機も備えています。

災害は必ず起きることを前提に、一人ひとりの日頃の備えが肝心。
そして、高度な公助があることへの信頼と安心。
  1. 2019/04/16(火) 16:01:41|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

県知事選、県議選が終わり、駅宣を再開

4月7日の県知事選、県議選が終わり、本厚木駅前が静かになりました。
この間お休みしていた定例の宣伝を、4月12日の夕方から再開。
iiyamano菜の花

新年度になってから初めての駅宣なので、初々しい人が多いようで、いつもと違う雰囲気。
思いの外、声がかかったり、じっと聴いている人、聴いて話しかけてくる人も。
飯山のポピー

この日は、安倍内閣の大臣が立て続けに更迭されたばかり。
失言をした大臣の個人の資質の問題ではなく、安倍政権の驕りと緩みの表れである。
アベ政治を終わらせようとの訴えにも、力が入る。
憲法9条で平和をまもり、消費税10%増税ストップで、暮らしと経済を守ろう。
飯山の満天星つつじ

5月14日からは、統一地方選挙の後半が始まる。
私は、平塚の新人・石田雄二さんの応援です。
  1. 2019/04/13(土) 10:00:02|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ